三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

いろいろな取り組み

営業の むらかみ です。

 

週明けの朝一から、開発品の試食がありました。

県内の業者さんから提案いただいた、三陸界隈で水揚げされる魚を

使用した試作品です。普段は、加工用原料として流通していない

魚を、鮮度よく調達して当社で製品化して販売しようというものです。

 

(失敗した・・・写真撮り忘れた〜)

 

鮮度の良い魚だったので、とりあえずの試作品だったのですが、とても

美味しかったです。水揚げの安定しないものなので、製品化までは

いろいろと課題は多いのですが、これからに向けて必要な取り組みだと

考えています。

 

 

 

海のごちそう頒布会 は、毎月違うメニューをお届けするサービス

ですが、時々、会員様限定のお買い得商品なんかをご案内させて

いただく事があります。

 

3月は、初めての試みで、和菓子(だんご)のセットのご案内を

させていただきました。同じ岩手県内のメーカーさんで、保存料や

合成着色料を使わずにつくった美味しい和菓子です。

 

芽吹き屋 というブランドで、生協の協同購入など出しているよう

ですが、スーパーやコンビニではあまりお取り扱いがないとの事。

岩手県内に直営店があり、オンラインショップもあるので、興味の

ある方は、ご覧いただけたらと思います。

 

作りたての味をを冷凍でお届け ・・・ というところは、三陸おのや

と全く同じ考え方です。

 

 

今回は、頒布会の会員様限定のご案内でしたが、予想を上回るご注文を

いただきました。今後のことですが、当ショップ内で取り扱いさせて

頂くような事も考えています。こうした、魚関係以外のお取り組みも

広げていきたいとも考えています。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

やわらかいブリ

営業の むらかみ です。

 

先週は東京出張でした。そこで取引先の大きな展示会に参加です。

時節柄 出展者側はほぼ全員マスク着用。お客様も大半がマスクをして

いました。なんとか無事に終えたのですが、今週から他で予定していた

展示会関係 中止の連絡がいろいろ入ってきています。

 

 

 

4月から 新商品に発売であったりリニューアルをしたりと、お客様に商品を

PRする場としては展示会は有効なのですが、この状況だと人が集まるのが・・・

となってしまいますよね。

 

今週も 明日から出張です。昨晩のニュースの段階では、まだ感染者が

確認されていない 東北 です。それでも、やっぱりマスクは必須ですね。

 

 

最近 そんな業務用展示会でお勧めしているのが、ブリの揚げ煮です。

 

 

加熱すると硬くなりやすいのがブリの特徴ですが、脂にりの良い魚を選んで

いますので、硬くなり油でません。さらに、さっと揚げてタレとからませる

つくりでやわらかく仕上がっています。

 

三陸おのや商品にもありました ・・・  ブリの甘酢あんかけ 

やや中華風の味付けでご飯が進むと好評です。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

撮影と収録

営業の むらかみ です。

 

日曜日に近くのショッピングセンターに行ったら マスク 売っていました。

10枚入り 500円。買っている人はいませんでしたが・・・

 

たまたま むらかみ家には、年末に買い込んだマスクの在庫があるので

大丈夫ですが、今週は 東京出張。ウイルス除けのスティックも準備して

万全な体制(?)で行ってきます。

 

お昼に開発室に行ったら思いがけない ブログネタ ・・・ あっ!

三陸おのやの商品を使用したメニューレシピの試作を」していました。

 

 

 

三陸産ホタテのアヒージョ に、キノコを加えたメニューです。

ざっくり説明すると 電子レンジで2分ほど加熱するだけ。簡単に

ビールのおつまみができます。(仕事中 お昼から飲んでないですよ。)

 

実はこれ、地元テレビ局の三陸おのやコーナーで紹介するメニューの

撮影のための事前確認。本番前に先撮りしました。

 

 

そして、同じ日に今度は、テレビCMの収録がありました。と、言っても

音声だけですが・・・

 

 

 

初のパターンで、音声をとっているところを撮った画像です。

今までプロの声優さんにお願いしていたところを、三陸おのや声優陣が

担当することになりました。事前練習なしで臨んだのですが、なかなか

良い感じでした。CMの仕上がりが楽しみです。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

新商品の提案

営業の むらかみ です。

 

営業の むらかみ です。

今週は、東京で大きな展示会があり 週明けから東京出張です。

この時期は、新幹線の駅までの道中の積雪が気になるのですが、

今回は全然大丈夫でした。

 

が、向かっている東京の天気予報が 雪 になっていました。

都心では降雪はなかったのですが、結構荒れる天気のようです。

 

 

昨日は、取引先で商品提案を行ってきました。当社の業務用商品を

結構取り扱っていただいているお客様で、商品開発のご担当の方を

始め、役員の方も参加しての試食となりました。

 

既存取り扱いのメニューに加えて新商品も含めて合計10品以上に

なりました。

 

 

詳細は紹介できませんが、試食用に準備した商品を撮っているところを

撮っておきました。

 

 

三陸おのやご利用の皆様には、春夏向けの新パンフ 準備を進めています。

2月上旬には出来上がる予定ですので、新メニューなど少々お待頂ければと

思います。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

いわしの旬?

営業の むらかみ です。

 

もうすぐ “節分” ということで、小野食品 業務用の方では、

学校給食や、病院・施設給食など、様々な業態向けに イワシ製品の

注文が集中しています。

 

節分のいわしは、もともとは、関西の方で「魔除け」の意味で焼いて

食べていたそうですが、現在では、豆まき・恵方巻ほどではないかも

知れませんが、いわしを食べるきっかけにもなっているようです。

 

いわしは、一年中水揚げされているイメージがありますが、マイワシの

旬は一般的に6〜10月と言われています。特に、入梅(にゅうばい)いわし

と言って、梅雨の時期に獲れるいわしは産卵前で脂が一番のっているそうです。

 

”いわしの日”って実は 10月4日。いわし普及協会というところが制定したもので、

104の数字をいわしと読ませる語呂合わせのようですが、この日に合わせた

いわし商品の注文は記憶にありません。

 

年が明けてから、三陸から千葉の方にかけて結構水揚げされています。

本当に何時が旬なのか良く分かりませんが、よく食べられるのは、やはり

節分なんですかね・・・

 

三陸おのやでは、イワシメニュー 年間を通してご案内しています。

せっかくの機会ですのでよろしかったら節分のあわせてどうぞ。

 

 

 

 

本日は、地元テレビ局の三陸おのやコーナーのための撮影がありました。

テーマはもちろん節分に合わせたいわしメニューです。

ポイントは 前回の反省から、新しい照明が用意されていたところですかね・・・

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

やわらか煮魚

営業の むらかみ です。

 

先週末は、業務用取引先の関係で、岩手県内の栄養士さんの集まる会合で、

自社商品をPRする機会を頂きました。

 

やわらか煮魚シリーズ

 

 

こちらの商品シリーズの業務用版を、病院や高齢者施設等でお使い頂く

流れです。もともと高齢者向けの魚惣菜のシリーズで、10数年前に、

岩手県のサポートを頂いて、様々な機関に協力を頂き開発した商品です。

 

そんな事を思い出しながら、商品をPRしてきました。

 

 

 

 

 

スタートはサバ・サンマ・イワシだけでしたが、現在は、メニューが増えて

います。実は、こうした業務用のメニューの多くは、海のごちそう頒布会

や、当ショップでお取扱いしている三陸おのやメニューを応用して開発して

います。業務用の商品は、販売上の制約等もあり全く同じレシピとは

いかなかったりしますが、魚屋さんらしく、魚の旨みをいかした味を目指す

ところは、同じです。

 

実際に商品説明・試食の後に、「おいしかった」という声を頂き、とても

嬉しかったです。

 

業界では、安全でおいしい食事を目指すというのは当たり前ですが、さらに“時短”

というキーワードも出てきます。そういう意味では、当社の商品は基本的に

調理済で、解凍して温めるだけでお召し上がりいただけるのでマッチしている

と思います。たくさん ご注文いただけると良いと思っています。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

限定商品お早めに

営業の むらかみ です。

 

先週1週間出張だったので、釜石を離れていたのですが、週明けに

さすがに寒くなったと話をしたら、私がいない間、もっと寒い日があり、

今日はまだ良い方だと言われてしまいました。

 

 

なんとなく気づいたのですが、会社の窓から見える景色も 紅葉が・・・

正確には、“会社の窓から見える景色の一部を切り取ると” ですかね。

 

 

毎年恒例、三陸おのやの年末の名物“子持ちナメタガレイ煮付”販売スタート

しています。ナメタガレイは、この地域では、年末のごちそうメニューで、

魚屋さんでもこれから年末に向けてどんどん値段が上がってきます。

 

身がやわらかくトロッと食感が特徴ですが、脂ギトギトとは違い、上品な

味わいです。鮮度の良いナメタガレイを生姜等の臭み消しを使用せずに、

丁寧に煮付にした一品です。販売期間を限定にしていますが、在庫が無くなり

次第早期に販売終了になる可能性もありますので、どうぞお早めにお願いします。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

つみれ汁

営業の むらかみ です。

 

先日、早朝に車で出発の出張で、会社から出て200mくらいの

ところで、フルブレーキ。それほどスピードを出していた訳では

なかったので、大丈夫でしたが・・・

 

カーブの先を まあまあな大きさの鹿”が道路を横断。我ながら

感心するくらいの反応で衝突を回避しました。すっかり目が覚め、

その後、まあまあな距離の取引先ですが、予定時間より大幅に

早く到着しました。

 

 

最近、いろいろ問い合わせが増えているのが、つみれ汁です。

 

魚の旨みをいかした つみれ って意外とないような話を聞きます。

三陸おのやでは、スープのごちそう という事で、つみれに野菜を加えて、

自家製のダシで一品のスープとして仕上げています。

 

 

 

 

こちらの つみれ汁 業務用取引先のいわゆる バイヤー と言われるような

立場の方からも、良い評価を頂いています。

 

魚屋がつくった、魚らしいつみれ汁シリーズ。当ショップで今シーズンのも

ご案内しております。

 

|-|-|by onosyokuhin

もうすぐ年末

営業の むらかみ です。

 

なかなか衣替えが進まない状況ですが、もう10月に入って2週目。

もう年末が 目の前に迫ってきました。

 

今日は、遠方から仕入れ先の担当者様が来訪。三陸おのやのギフト向けの

定番商品 活ブリ照焼  こちらのブリを供給頂いているところです。

 

脂ののったブリを活〆にして、フィーレに卸したものを1枚ず真空包装して、

温度管理された中で、当社に搬入されます。きちんと活〆したブリは、身が

真っ白で、生臭みも感じられません。刺身で食べられる管理をされた活ブリを

照焼にしているのが、当社の活ブリ照焼”です。

 

今日は、切身作業をしているところを見学してもらいました。普段、この

仕入れ先様では、ブリをフィーレの状態出荷していますが、その先の流れは

なかなか見る機会がないとの事で、社内情報共有用として熱心に動画を

撮られていました。

 

 

狷芦茲鮖っている所を撮った静止画” です。

 

当社では長年お取組みさせて頂いている仕入れ先様で、先方でも 加工場で

作業されている方でも、小野食品の認識を持たれているとの事で、実際に

使用されている場面を見て頂くのは、今後もお取組みを継続していく上で、

有効ではないかと思います。

 

 

年末といえば、お歳暮(ギフト)になりますが、三陸おのやでも現在準備を

進めています。実は、今回、この活ブリを使用した新商品が登場する予定です。

発表は、後日 ・・・ お楽しみという事でよろしくお願いします。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

限定メニュー

営業の むらかみ です。

 

「何だこの暑さは!」と怒鳴りたくなる今日この頃、皆様いかが

お過ごしでしょうか?

 

先週末は、猛暑の中の展示会。エアコンの効かないホールの中で、

熱気ムンムン状態。大量の水分摂取で何とか乗り切ました。

 

今日は 山形へ出張。予想最高気温 32℃。想像しただけ

汗が出てきます。でも、今回はエアコンがあるハズです。

 

 

三陸おのやでは、新メニュー開発のため、毎週のように会議を

開いています。新たな魚や、味付けなどについて、または、

既存のメニューでもレシピの見直しなんかも進めています。

 

※社内 商品開発試食イメージです。

 

 

中には数量限定のメニューもあり、水揚げ状況に左右されたり

当社の原料調達状況でご案内出来る数が限られる商品もあります。

 

つい2か月前にご案内しました、「三陸産イカ姿煮」ですが、

すでに当オンラインショップから姿を消しています。

たくさんご注文を頂き、在庫が無くなってしまったという話ですが、

初夏の時期に地元で水揚げされるイカに限定した商品なので、時期を

外すと生産が出来なくなります。

 

できるだけ多くのお客様に提供させて頂きたいと思いますが、

商品によっては限定数を超えた場合、販売できないケースもあります

ので、ご了承ください。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら