三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

名勝 猊鼻渓舟下り

コールセンターの鈴木です。

 

明日の早朝から恒例のWEB直売会が開催されるという噂を耳にしました。

毎度ご愛顧いただいているお客様へのご案内は済みましたが、初めてのお客様もまだ間に合いますよ〜!

是非チェックをお勧めいたします( *´艸`)

 

三陸おのや WEB直売会←←←

 

 

さて、釜石の桜情報をお知らせします〜!

先週まで全く気配が感じられませんでしたが、今秋連日の陽気で一気に開花しました。

会社の川向にある桜は見ごろを過ぎたようで、釜石の花見は今週末がラストチャンスかもしれません!

 

 

先週末は、県南の一関市にある猊鼻渓(げいびけい)の舟下りに行ってきました。

あらかじめ言っておきますが、行くのが1週間早かったです(;´д`)…

 

 

青い空、流れる雲に“桜”があれば100点だったのですが…残念ながら渓谷の桜も待機中でした。

 

 

全国に数ある川下りですが、上りはモーターエンジンを使用したり、

上流までトラックで舟を輸送して、下りだけを舟で楽しむのが一般的のようですが、

唯一、猊鼻渓は上りも下りも人力オンリーですよーと船頭さんから説明がありました。

確かに、流れているのかわからないほど緩やかで、まったり・のんびり系でしたが、個人的にはスリル系が好みです。

 

折り返し地点は中洲のような場所になっており、舟から降りて散策タイムがあります。

 

しばらく散歩すると、なにやら「運試し」という楽しそうなイベントを発見!

川向の岩にある小さな穴に“運玉”という石が入れば願いが叶うとの事。

 

 

“運玉”は、福・縁・寿・愛・願・運・恋・絆・禄・財の種類がありました。(有料です)

 

皆賑わっていたので、私も購入し軽い気持ちでポイっとしたら…

 

 

なんと2投目で成功してしまいました〜!

確か、、、愛か財だったと思います。

 

因みに成功して数日経ちますが、今のところ愛も財の気配もありません(笑)

 

良い画をご紹介できず申し訳ございません。

名勝めぐりは季節のタイミングが非常に大事である事を感じた日曜日でした。

 

きっと来週はメンバーがきれいな桜を紹介してくれるでしょう…

 

>>お客様の声<<

東北の春もようやくです。仙台の桜も満開になり、いよいよ北へと向かいます。三陸鉄道も全線開通し道路ももう少しですね!!ますます便利になります。今後とも良き商品づくりお願いします。

−宮城県 K・K様−

 

いつもありがとうございます。まさにジャストなお便りでした!

輸送網の充実が進み、皆様により良い商品をいち早くお届けできるようになることを願います。

これからも宜しくお願い致します。

|-|-|by onosyokuhin

スーパーフード

こんにちは!

コールセンターの浦辺です。

 

 

4月に入り、お客様との会話の中で「こっちはもう桜が見頃よ!!」等と

春らしいお話を聞く機会が増えました。

関東などでは、桜の見頃のピークを過ぎたというニュースを目にしましたが、

私共の住む岩手県沿岸地域へはまだ、桜の便りが届いておりません。

最近やっと日中10度を超える気候となる日が増え、過ごしやすくなってきました。

 

 

そんな中、先日私の地元山田町にある「三陸味処 三五十」というお店へランチへ出掛けてきました!

注文したのは今が旬のあかもくという海藻を使ったあかもくラーメン!!

ひじきや、昆布、わかめ等の仲間です。

 

 

あかもくは以前は漁に使う網に絡まったり、船のスクリューにひっかかったり

成熟したのちに海面を漂う藻屑となってしまうため漁業関係者のほとんどから邪魔者扱い

されてきました。

 

しかし“スーパーフード”として紹介された事をきっかけに、その栄養価に

注目が集まっているようです!

 

注目されている栄養価を調べてみると、

<疫力の向上・健胃作用・抗アレルギー効果・肝機能向上・がん効果・

 脂肪燃焼作用・糖尿病予防・美肌効果・アンチエイジング効果>

などの効果が得られるという研究結果がでているようで、思っていた以上にたくさんの

効果がある事に驚きました。

 

これから迎える大型連休でお近くへいらした際にはぜひ、スーパーフードの

効果を一度試してみてはいかがでしょうか!

 

 

 

-お客様の声-

中高年夫婦2人家族ですが2人共お魚があまり得意ではないので

自宅で調理することがほぼありません。

おのやさんの本格的なお魚料理は健康面でも便利さも美味しさもと

三拍子揃っていると思います。

特にホタテトマト煮は美味しすぎて感動!!

 

福岡県 M・K様

 

お褒めいただきありがとうございます。

これからもどんどんお魚好きになって頂けるような商品をお届け致します。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

リアス線の車窓から

こんにちは、コールセンターの會田です。

 

週末からは“強い”寒の戻りで一気に冬に逆戻りしたかのような気温(10度以下)でした。

季節外れの雪で桜の便りも遠のきそうです…

 

そんな寒い週末に、娘が大槌のイベントにリアス線で遊びに行ってくる!という話がありました。

せっかくなので写真を撮ってきてもらいました♪

 

 

生憎の悪天候でしたが、多くの乗客がいる様子が窓に映っていますね(笑)

会社から一番近い両石駅。遠くに海も見えます。

色んな方々の支援でようやく繋がった三陸鉄道。

地域の皆さんの感謝がたくさん詰まったラッピング車両でした。

 

 

もう一つ、ホットな話題もありますね。

今月は新元号も発表され、新しい時代の訪れに期待に胸を膨らませております。

「令和」ショッピングセンターにも貼り出されておりました。

意味合いを英語で説明するのが難しいとの事。

そんな時はこう説明するといいようです。

「beautiful harmony」

素敵な響きですね。

 

 

✿✿✿お客様からのお葉書✿✿✿✿✿

毎回お魚おいしくいただいております。

高齢の我が家にとって、本当に助かっています。

さて今日テレビで三陸鉄道リアス線の開通を見ました。

ほんとうに良かったですね。

これを機会にますますおいしいお魚を願っています。

           長野県 I・R様

 

他にもたくさんのお祝いを頂きました。本当にありがとうございました。

皆さんのお気持ちがとても嬉しかったです!

リアス線と共に更に躍進していけるよう、今後も努めて参ります。

 

|-|-|by onosyokuhin

三陸鉄道開業!

 

こんにちは、コールセンターの阿部です。

 

 3月23日から三陸鉄道が全線開通(久慈〜宮古〜釜石〜盛間)いたしました。東日本大震災以前は、宮古以北は三陸鉄道北リアス線として、宮古〜釜石間はJR山田線として、釜石以南は三陸鉄道南リアス線として運行しておりましたが、震災に伴い宮古〜釜石間は8年の間不通の状態でした。

 当初は、鉄道での復旧は困難か?との声も事実上がっており、地元に住む私は普段は車での移動がほとんどが故 ”仕方無いのかなぁ・・・” と思っていました。でも三陸鉄道に移管する形での復旧が決まった時は本当にうれしく感じたものです。

 

 私の地元大槌駅は、私が子供の頃には駅構内に売店・立ち食いそばがあり釜石方面に通う学生・サラリーマンの方が数多く利用したものです。車社会が進むにつれて利用者はどんどん減る一方で廃線かとも言われた時期もありました。でも、震災から時間はかかったもののちゃんと復活いたしました。

 

 

こちらが今の大槌駅です。

 

 

まだ開業前でしたので閑散としております。

地元の蓬莱島(人形劇 ”ひょっこりひょうたん島” )をモチーフにした造りとなっております。

夜になると、

 

 

向かって左側は昼はラーメン・夜は居酒屋との事です。

 

そして駅のあちらこちらには人形劇に登場するキャラクターが多数存在し皆様をお出迎えしてくれます。

まず、向かって駅の右側には大統領が!!直々にお出迎えです。

 

 

ドン・ガバチョですね。立派な碑となり皆様が来るのを今か今かと待っております。

 

また屋上部展望台には、

 

 

 

 

 

 

ハカセ・リトルキッド・ライオンです。

もしかしたら他のキャラクタもどこかにひっそりと隠れているのかもしれませんね!

 

屋上にひっそりと佇むハカセですが、私が見る限り何か考え事をしているような感じに見て取れます。

 

 

画像で見ると大きく見えますが、実際には本当に小さな人形となっております。

ハカセはこの町大槌の行く先を案じて常に見守ってくれているように思えてなりません。

 

大槌に来られましたら是非探して観て下さい。

 

三陸鉄道、いつまでもこの岩手三陸沿岸を走り、夢を・そして希望を運び続けて頂きたいです。

 

私もほんの少しですが・・・

 

 

 

これからも休みの日には車ではなく利用して三陸鉄道を応援していきます!!

 

 

 

      −お客様の声−

 

たいへんおいしくいただいています。特に煮魚がおいしいです。さすがプロの味です。

ホタテのトマト煮もおいしいです。

これからも旬の魚を活用してよろしくお願いします。

 

山形県 M・T様
 

喜んでいただき何よりです。ホタテのトマト煮、そのままでもとてもおいしく頂けますが、パスタに絡めたりトーストに乗せてもおいしくいただけますので、是非今度お試し下さいませ!

これからもM・T様に喜んでいただける様、お魚料理を提供して参ります。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

春の気配と三陸鉄道

こんにちは。コールセンターの佐々木敏恵です。

 

今日は朝から暖かい日ですね。

春の訪れを告げる「ふきのとう」家の近くで見つけました!

まだ小さい蕾のものもたくさんありました。

 

いろいろな食べ方がありますが・・・私は「ふきのとう天ぷら」が一番好きです。

ふきのとうの苦みで春を感じたいなっと思います。

 

この「ふきのとう」・・・冬眠から目覚めた熊が最初に食べると言われているそうです。

知りませんでした。冬眠から熊が目覚めるのは困りますが、春の恵みは嬉しいですね。

 

この前の休日、暖かな日差しに誘われてふらっと散歩に出かけました。

鵜住居復興スタジアム周辺をウロウロ。

すぐ横の鵜住居川では水門工事が続いていました。

 

すると・・・踏切の遮断機の音!!

行ってみると三陸鉄道の試運転が行われていて、大槌方面に走り去って行きました。

久々に聞いた汽車の音。懐かしかったです。

JR東日本から三陸鉄道に移管され3月23日運行開始!

久慈市から大船渡市まで1本のレールでつながります。

連続テレビ小説『あまちゃん』の舞台になった久慈市まで三陸鉄道で行ってみようかなと秘かに計画中です。

 

 

お客様の声

今回2回目を送っていただきました。妻と二人暮らしの為、試しにと軽い気持ちでお願いしましたが、正直大変美味しくいただきました。今後ともよろしくお願いします。毎月楽しみになりました。(東京都 S・O様)

 

お褒めいただき大変光栄です。大変な励みになります。ありがとうございます。

これからもご満足いただけるように努めて参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

ワカメでパスタ

コールセンターの佐々木由香です。

 

3月も中旬に差し掛かり、卒業シーズンを迎えています。

 

そろそろ桜の開花が待ち遠しい感じになってきましたが、今日の釜石は吹雪いています。

東北の春はもう少し先のようです。

 

三陸の春を代表する食べ物と言えば、やっぱりワカメです。

 

先日、伯父から早採りワカメをもらい、シンプルに茹でてポン酢で食べました!

ワカメのしゃぶしゃぶで食べるのも、鮮やかな緑色に変わるのを楽しめるのでオススメです。

 

たまには気分を変えてマヨネーズと醤油で食べるのも美味しいです!!

 

 

一年中、我が家の食卓にはワカメが頻繁に登場し、味噌汁や酢の物にと食べていますが、

私の好きなワカメ料理はこちら!

 

 

シーフードワカメパスタです。

 

私は食べる事が専門なので母が作ったものを撮影です(笑)


塩コショウと中華調味料、醤油を少々加え味を整え完成のようです。

 

磯の香りとコショウの風味がとてもマッチして最高のごちそうです(^^♪

 

晩ご飯で食卓に出た時には、必ず大盛で食べています!

 

私共でも「北三陸産わかめ」をご用意しております。

 

塩抜きしていただければ簡単にご利用いただけますので、ぜひパスタや色々な

お料理にお試し下さい!

 

ーーーお客様からのお葉書ーーー

初めて頂いた「さば味噌煮」がとても美味しくて、夫と感動!!

味も懐かしい母の味のようで嬉しかったです。

丁寧に手をかけているのが伝わってきました。

スタッフの方々に感謝です。ありがとうございました。 (新潟県 M・J様)

 

嬉しいお葉書ありがとうございます!

これからも心を込めて、丁寧な商品作りに努めて参ります。

 


 

 

|-|-|by onosyokuhin

釜石ラグビー

こんにちは、コールセンターの佐々木李美です。

 

今日は肌寒いのですが、昨日は15℃くらいまで気温が上がり、

5月上旬並みの暖かさだったようです。

 

昨日ニュースで「啓蟄(けいちつ)」のことが紹介されていました。

冬ごもりをしていた虫が気温が暖かくなり外に出てくる時期という意味だそうです。

せっかく出てきた虫たちも今日の寒さには驚いているのではないでしょうか。

 

さて、3月9日には三陸沿岸道路が開通するそうで、移動が便利になるんだなとワクワクしています。

この機会に釜石に行ってみようかな?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、釜石ではラグビーワールドカップに燃えておりまして、

いろんなところでその様子を垣間見ることができます。

道路を走っておりますと、お店にラグビーボールを模った展示があったり、

高架橋下にはラグビー選手の写真がプリントされていたりと応援ムードが高まっています。

 

先日シープラザさんを訪れた際には、釜石ラグビーの歴史を紹介したコーナーや

お子様も楽しめそうなラグビー体験コーナーができていました。

 

 

ラグビーのことに疎い私ですので、楽しんで学べるというのは面白いなと思いました。

釜石にお越しの際には是非お立ち寄りくださいませ。

 

お客様の声

毎回美味しく頂いております。

実のところ、ご近所や普段お世話になっている方へのお返しなど

よそ様へ差し上げる方が多く、まだ4切れぐらいしか食べていません。

でも本当にどれも美味しいので皆さんに喜ばれています。

末永くお付き合いの程よろしくお願い致します。

(神奈川県 M・I様お葉書)

 

感謝の気持ちと共に商品をプレゼントされていたんですね。

文面からM・I様の優しさが伝わり微笑ましくなりました。

皆様にもお喜びいただけているようで何よりです。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

春の足音−ふのり−

コールセンターの鈴木です。

 

明日から3月ですね。東北の遅い春もそろそろ腰を上げてくれるでしょうか?

それにしてもここまで雪が降らない(積もらない)年はあまり記憶にありません。

豊かな海産物と雪代は切り離せないので、冬は冬らしく…ですね。

 

そんな今年は花粉飛散のペースが速い上に、飛散量も多いという予測が報道される中、

毎年悩まされる私ですが、今のところ異常無しのようです。

このまま5月まで持ちこたえてくれればと切に願います(;´д`)

 

>>お客様の声<<

初めて注文しました。立派で肉厚な切身にびっくりです。味付けも甘すぎず塩っぱすぎずちょうどいい塩梅とてもおいしかったです。三陸はまだ訪れたことがありませんが、カタログの風景を見て行きたくなりました。豊かな海、それを支える山々、すばらしい所ですね。
−お葉書 新潟県 M・H様−

 

ご紹介したお客様へ、釜石の「海」と「山」を少しでもご紹介できればとスマホを探したのですが、

あいにくの空模様、共に海のご機嫌が悪い時の動画しか見つかりませんでした(*_*)

 

 

本格的な春になれば海の幸も花開き、「ふのり」「まつも」「わかめ」等々、お楽しみいただけます。

 

 

東北方面にお出での際は、是非釜石にお立ち寄りくださいませ。
 

 

只今三陸おのやでは、新わかめのご案内を準備中です。

頒布会員様限定“プラスワンサービス”のご案内は4月頃となりますので、今しばらくお待ちください。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

甘太郎

こんにちは。
コールセンター菊池です。

 

段々と寒さも和らぎ、まもなく花粉の季節が参ります。皆様、ご注意下さいませ。

最近、懐かしいお店に行ってきました。
釜石に戻って約9か月になりますが、先日家族とそのお店について話になり、

現在、営業しているのかと聞いたところ今も頑張って営業していると聞き

早速、行ってきました。そのお店とは「甘太郎商店」。

以前、橋上市場があった時代は市場の中で営業しておりましたが、現在は橋上市場

もなくなり、釜石市小佐野町で営業しておりました。

幼い頃には橋上市場に行くと必ず寄って「甘太郎」を買って食べていた記憶があります。

 

 

※甘太郎とは今川焼のようなもので「黒あん」「白あん」「クリーム」の3種類。

 

久々に甘太郎の黒あんを買って食べたところ味も変わらず昔のそのままでした。

ちなみにメニューも変わらず、甘太郎・たい焼き・焼きそば・たこ焼きの4種類で

販売しております。

ぜひ皆様も釜石にお寄りの際は如何でしょうか。

 

 

 

−お客様の声−

煮魚よりも焼き魚が好きです。
美味しいお魚を届けてください。
お蔭さまで年配2人助かってます。
(岩手県 K.T様)


お喜び頂けているようで、私共も何よりです。
これからも色々なお魚料理をお届けして参ります。
お楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

春の訪れ

こんにちは!

コールセンターの浦辺です。

 

 

先週末の三連休は、日中でも氷点下続きの毎日で雪もチラつき

連休明けは数十センチの積雪もあり、まだまだ寒い沿岸ではありますが

「春を告げる風物詩」として有名なイサダ漁が

岩手県では、来週21日に解禁になるようです!!

 

※写真の船はイサダ漁船です。

 

 

イサダは、正しくは「ツノナシオキアミ」と言い体長が2センチ程の

ピンク色をしたエビのような見た目で、主に釣りの撒き餌や

養殖魚の餌として使用されているようです。

また乾燥させたイサダは食用としてお煎餅などにも使用されており、

韓国ではキムチに混ぜて使われるため輸出もされているようです。

 

 

イサダは傷みやすいため、生や冷凍で食品として流通させるのは困難らしく

乾燥のイサダが製造され食品として流通するようになりましたが、

食品として利用されるイサダは水揚げ量の1割にも満たないようです。

 

 

このような三陸の海の幸を利用したメニューを、全国のお客様へ

お届け出来たらなぁ〜と、考えてみる春の訪れでした。

 

 

ーお客様の声ー

孫(男4人)は肉大好きな育ちざかりですが、届いた魚は喜んで食べます。

味付けに工夫された煮魚は私好みで嬉しいです。

特にホタテトマト煮はパスタにぴったりです!

今後とも美味しい魚待っています。

(神奈川県 S・H様)

 

 

お孫様にもお喜び頂けているようで嬉しい限りです。

レシピご活用いただきありがとうございます。煮魚の煮汁を多めに加えておりますので

ぜひ季節のお野菜と共にお楽しみくださいませ。

長い冬もいよいよ終わりに近づいています。健康には十分ご留意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら