三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

熊さん注意報

営業の むらかみ です。

 

釜石に長年住んでいても ”熊”を見たことが無いという人も多数

居られると聞いていましたが、今期2回目の遭遇をしました。

しかも、会社の駐車場を出て30秒後位でした。

 

夕方とはいえ、まだ明るい時間に黒い大動物が車の前を横切り、

幸いスピードを出していなかったので衝突は回避しました。

※ドラレコ故障で画像撮れていませんでした。

 

その2日後に、別の社員が駐車場の車に乗り込んだら、目の前に

いたそうです。もちろん大事にはなっていませんが・・・

そこで、社内に “熊さん注意報” 発令です。

 

小野食品って、釜石の水産加工の会社で海に近いイメージがあるかと

思います。それは、間違いではないのですが、実際に本社から見える

景色は山林です。三陸のリアス式海岸の特徴で、海と山が入り組んで

いる感じで平地が少なく、そのため、海に近いけど目の前が山林という

ところも結構あります。

 

こうして、記事を書いている今も 鹿が草をモグモグしています。

 

つい先日、大槌町の方で、人が熊に襲われたというニュースが出て

いましたが、念のため 市役所に相談をしました。

 

 

会社駐車場の目の前の道路を挟んですぐのところで、切り株が破壊されて

います。これは、中にいる アリを食べている跡との事。すぐに殺虫剤で

対応していただきました。

エサが無くなれば寄り付かなくなるとの事で、工場でも食品ゴミ等が、外に

放置されないよう注意です。

 

 

 

また、近くには野イチゴが実っていて、これも熊のエサになるようです。

こちらも市のほうで対応していただきました。

 

 

昔は「死んだフリ」をしろと言っていましたが、至近距離で遭遇したら

かなりの確率で襲ってくるみたいです。なので、至近距離になる前に

鈴を鳴らしたり、声や音を出すなどしてやると、熊のほうが警戒して

その場から離れていくようです。

 

また、目撃情報は速やかに各自治体の役場に通報してくださいとの事でした。

防災無線等で注意喚起されるだけでなく、上記のような対応をしていただける

との事です。

 

 

2度あることは・・・ とならない事を願っています。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

自然の力

営業の むらかみ です。

 

釜石近辺でも 気温30℃くらいまで達するようになり、休日日中

家にいるとさすがに暑い・・・という事で先週末 今期”初”冷房

が入り。

 

そんな中、日曜日には、家の中が暑いという事で、子供むけに、

外の通称ママの畑付近に特設の勉強会場を設置しました。

 

 

 

勉強が進んでいたかどうかは良く分かりませんが、なんだか楽しそうに話を

していたので良かったのです。が、夕方になると、雨がパラパラと降って

きて、あえなく撤収。

 

その後夕方のテレビニュースで、北東北も梅雨入りしたらしいという事を

聞く事になりました。そういえば、先日、天気予報では降水確率0%という

日に、太陽に雲がかかっていない状態で結構な雨が降った事がありました。

技術の進歩で精度が上がっている天気予報だと思っていたのですが、やはり

自然の力というか・・・読めないんですね。

 

 

 

話しは変わりますが、最近特殊なルートを使い(違法ではありません)

時々船釣りに連れて行ってもらえるようになりまして、この日曜日も行って

きました。

 

朝の2時間半くらいの短時間で、息子と2人 カレイ20枚以上の釣果でした。

あまり釣れていないという前情報の中では良かったのではと思います。

 

 

 

久しぶりに むらかみ家名物の カレイの骨せんべいが登場。刺身向けの

大型のものが釣れなかったので、中でも大きいやつを無理やり刺身に

して、そのアラをせんべいにしました。

 

今回 カレイを釣りながら サバも何本か釣れてしまいました。また、船上

から、イワシの群れが見えたりするシーンもありました。悪くないような

話しなのですが、三陸界隈では、この時期に定置網に入る小型のスルメイカ

(小スルメ)の水揚げが少なくなっています。

 

一説によると、このサバ・イワシの群れが来ている為に、小するめが近寄れ

ないのではという話しがあります。何だかあり得る話のような気がします。

昨年サンマが不漁だったのも、同じ理由でサンマが日本近海に近寄れなかった

という話しを聞いた事があります。本当の原因なのかどうかは分かりませんが、

その季節のモノが獲れないとなると、寂しいですし、業界内多方面で様々な

悪影響が出てしまいます。

 

これも 自然 なんでしょうけど・・・

 

|-|-|by onosyokuhin

お出かけモード

営業の むらかみ です。

 

6月に入り、安定の半そでモードに入ってきましたが、日曜日は

ちょっと涼しめで、ちょっと浮いたような感じでした。

何となく、休日の交通量が増えているような気がしますが、やはり

お出かけが増えているのでしょう。自分その中の一人なので、

何とも言えませんが・・・。

 

そんな中、動物たちのお出かけも盛んになってきているようです。

小野食品のまわりは、すぐ山林になっているのですが、会社の

目の前まで鹿が登場します。

普通に車道を横断する事も良くあり、会社内でも何人も、接触して

痛い目に合っています。

 

特に危険な高速道路では、侵入防止の柵が設置されているのですが、

その内側(高速道路側)に入り込んだりしていました。(写真撮れず)

 

むらかみも、かなり前ですが、夜間に鹿と衝突。幸いドアミラーの

損傷だけで済みましたが、ちょっとズレていたら大惨事だったかも

しれません。

 

先週、仕事で東北道を走行していた時、飛び出してきそうな動物に

遭遇。普通にすいている高速だったので時速は100kmほど、本当に

飛び出してきたら危なかったかもしれません。

 

当然、カメラを取り出す余裕なんかないのですが、ドライブレコーダーに

しっかりと映っていました。

 

 

 

言うほどしっかりとは映っていませんでしたが、画面中央の黒いやつ・・・

そうです 熊 です。

 

久しぶりの 生熊 との遭遇。ガラス越しですが、しっかり目が合った思います。

大きさからいくと 子熊の部類かと思われるので、近くには親がいた可能性が

高いのでは想像します。

 

車に乗っているので、それほど恐怖は感じませんでしたが、やはり衝突は

したくないですよね。

 

釜石・大槌付近でも、連日のように防災無線で、熊出没の情報が流れてきて

います。人に聞いた話ですが、建物の中から外を見たら熊が歩いているのを

発見。その近くに、スマホに集中した人がいたらしく、まったく熊に気づかない

状況で、そのまま事なきを得たようです。

 

熊って、本来怖がりらしく、鈴ならしたり、物音がすると近寄ってこない

らしいのですが、至近距離で遭遇すると、野生本能というかやられる前に

やっつけるという感覚で襲ってくると聞いた事があります。

 

先ほどの事例で言うと、スマホの人が、至近距離で騒ぎだしたら、大変な目に

遭っていたかもしれません。昔は死んだふりするとか言っていましたが、

いざ目の前に現れたら大パニックになり自信があります。

 

いろいろな意味で お出かけには注意の日々が続きそうです。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

収穫の予感

営業の むらかみ です。

 

ついこの間まで、暖房つけようかどうしようかという感じだったの

ですが、ここのところ、釜石でも最高気温予想 25℃レベルの日が

続いています。体質上 テキストで 25℃を超えるという情報だけで

汗ばんできます。今日も MY扇風機 大活躍です。

 

 

今朝、釜石魚市場に行ってきました。あまりこの時期は期待していない

と言っては失礼かもしれませんが、結構水揚げがあったという印象でした。

 

 

 

 

サバ・イワシ・タラなどがある程度まとまっていましたが、あとは、カレイ、

アイナメ、ヒラメなどの定番魚種を中心にいろいろな魚がありました。

 

中でも むらかみの目を引いたのがこちらです。

 

 

 

まさかの ピンぼけ画像 でゴメンナサイですが、釜石産 天然真鯛です。

市場にいた方々は、あまり驚く様子もなく・・・というのは、ここのところ

頻繁に水揚げがあるようです。しかも、外食関係への販売が苦戦している

傾向の中で お値打価格 となっているみたいです。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、たまたま腹を上に向けているのも

含めて、みんな "活” です。

 

お目当てのものは残念がら・・・という状況でしたが、別の収穫の予感です。

早速、社内でメニュー開発を進めてみる事になりました。おそらく数量限定に

なるとは思いますが、新メニューとしてご案内できるよう取り組んで参ります。

(出来なかったら ゴメンナサイ)

 

定置網に入る ⇒ 定置網があるところを回遊している ⇒ 釣る事ができる?

こちらの取り組みも進めてみたいです。

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

休日に事件発生

営業の むらかみ です。

 

日曜日は、久しぶりに家族で盛岡へ行ってきました。

天気が良かった事もありますが、制限解除というのもあり、

なんとなく、久しぶりに 気持ちの良い休日でした。

 

今回の最大の目的は、"麺棒” の購入でした。釜石付近の

ホームセンター等では見かけない大きいサイズのものです。

 

 

 

全長 約1メートルほどの大きさです。ネットでも買えなくないと

思いますが、現物が見たいのと、送料が心配で、盛岡にある専門店に

行ってきました。

 

道中の高速道路、何となく交通量が多い気がしました。また、盛岡の

大型ショッピングセンターの近くを通ると、駐車場入り口で渋滞が

発生している状態でした。(むらかみ家は入っていません)

 

なるべく、混んでいる店を避けながら、久しぶりの遠出とショッピングを

楽しみ帰宅。すると 事件 が起きていました。

 

 

 

勝手口の外側に常備している、水はけの良いサンダル。主にゴミ出しや

物置のモノを取りに行く時に使用しているのですが、左足の片方だけが

無くなっていました。家の周りを捜索しても発見できませんでした。

 

犯人は、人間ではないような気がするので、ネコなのか、カラスなのか・・・

 

子供のころ、アニメ等で、犬が人の家の玄関から、靴とかサンダルを

くわえて、自分の住み家に持って帰るようなシーンがあったようなのを

思い出しました。

 

 

夕食は、その新”麺棒”を使用して、自家製の手打ちうどん。

なかなか良い仕上がりでした。(写真撮り忘れて完食)

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

ウチでの大仕事

営業の むらかみ です。

 

先週実施しました Web直売会 たくさんの皆様にお買い上げいただき

ありがとうございました。“瞬殺”でした・・・

 

AM6:00スタートですが、たくさん用意したつもりの商品が2時間くらいで

完売となりました。次回 準備が整い次第 早めの開催を検討していますので、

改めてご案内させていただきます。

 

 

週末は連休だったのですが、外出自粛ということで、遊びに行けないので、

ウチの中で大仕事を見つけて 実施しました。

 

まずは、タイヤ交換。峠道を超えて遠方に走る事も多いので、例年は、

5月の連休明けにやっているのですが、今年はもう大丈夫だろう予想で、

やってしまいました。

 

それから、子供部屋のレイアウト変更。それほど広くない部屋ですが、

おもちゃや本など大量処分。模様替えもして心機一転。ちょっとだけ

ですが、すっきりしました。

 

そして、通称“ママの畑”の整備です。冬の間はほぼ放置状態だったのですが、

暖かくなってきたので始動です。ホームセンターで 土と野菜の苗や種を

購入しました。とりあえず、第一弾・・・連休中にさらにパワーアップする

予定です。

 

 

 

 

 

いろいろ体を動かす仕事だったのですが、むらかみは、肩を若干負傷して

いるため、あまり役にたたない状態でした。それでも、子供たちが手伝って

くれてなんとか進みました。

 

今はこういう状況なので、ママの畑にも手がかけられそうなので、いろいろ

試して見たいと思います。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

休日の外出

営業の むらかみ です。

 

東京の方では、季節外れ(?)の雪が降ったみたいですが、釜石では、

雪こそ降りませんでしたが、今朝、車の外気温表示は「0℃」でした。

まだまだ油断ならないですね。

 

話は変わりますが、日曜日 釜石のとなり街の 遠野 に行ってきました。

最近オープンした、から揚げ専門店がお目当てです。

 

むらかみ家では、子供の誕生日や運動会では、ほぼ決まって“から揚げ”で、

何もない時でも、常にリクエストのあるメニューです。

 

 

 

テイクアウト専門店ですが、14:00過ぎの中途半端な時間に行ったにも

かかわらず、お客様がひっきりなしに入っていました。持ち帰って夕食用

だったのですが、揚げたてを提供するお店のこだわりで、フタをしていません。

当然ながら車内は、から揚げの匂いが充満。試食会をしながらの帰路と

なりました。

 

 

ついでに、大型のスーパーなどにも立ち寄ったのですが、結構 釜石・大槌からの

知り合いに会いました。ウチと同様に、平日学校も休みでほとんど外出する

事がないため、休日くらいは・・・という事で子供を連れだしているというケース

が多いみたいです。そういえば、昼食にと思って立ち寄ったラーメン屋さん、

たまたまの3件ですが、どこも満席でした。

 

 

ちなみに その前の週は、買い物をしながら ジェラート を食べに行ってきました。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

復興の火

営業の むらかみ です。

 

今朝、会社に来たら 社用車2台 窓ガラスが割れ無残な姿に

なっていました。先週末の大風によるもので、同様の被害は

たくさんでているようでした。

 

そんな中、三陸鉄道が全線運転再開。ちょうど小野食品の近くを

通る区間の再開でした。昨年3月に満を持して全線開通となったの

ですが、9月の台風で再び不通の区間が・・・

最後に残った 釜石⇔陸中山田 の区間が再開となりました。

でも残念ながら、風の影響で当日(3/20)は運休となってしました。

 

コロナウイルス対策の関係で、セレモニーも控え気味で、なんとも

寂しい門出ですが、これから頑張りましょう・・・

 

 

22日(日)には、その三陸鉄道を利用して、岩手県「復興の火」称した

オリンピック聖火の展示がありました。あのニュースで見た飛行機から

降りてきたギリシャから来の聖火らしいのですが、聖火リレーとは別に、

岩手県内8か所で展示がありました。

 

 

 

せっかくの機会なので、地元 大槌駅のところで見てきました。

三陸鉄道に乗った聖火が、駅前の特設会場に 20分程度展示。そして

また三陸鉄道に乗り、次の駅へ移動という流れでした。本来はいろいろな

イベントも計画されていたようですが、やはりこちらも簡易モードでした。

 

 

 

お約束の 「復興の火」の移動を撮っているところを撮ってもらいました。

本番のオリンピック・パラリンピックの予定通りの開催も怪しくなってきて

いますが、早くコロナ関係の騒動が収束してくれる事を願いたいと言いたく

なりますが、本来は国民一人一人が意識を持って立ち向かう事が大事で・・・

とりあえず、自分でできる事からやっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

短縮卒業式

営業の むらかみ です。

 

週末は、ウチの娘の 中学校卒業式でした。

新型コロナウイルス対策の関係で、中止になったところもあると

聞いていますが、短縮バージョンでの実施となりました。

 

参加者は、卒業生とその保護者と教職員のみ、在校生は 送辞を

やる代表のみ参加で、合唱は在校生の事前に撮っておいたビデオが

流されました。

 

 

 

保護者席はこんな感じで 1m以上間隔をあけて配置されていました。

そして、基本マスク着用。先生・生徒は壇上に上がるときだけ外していました。

 

寂しい感は否めませんが、こうした情勢の中で卒業式が行われただけでも、

まだ良かったのかなと思いました。実は、今年卒業するウチの娘の歳は、

小学校入学が、2011年になります。そうです、9年前の東日本大震災の

直後でした。

 

むらかみ家では、避難先の釜石の小学校で 6月に入学式。その後、

大槌町に戻ってきたのですが、その当時は、まだ仮説校舎。現在は、

大槌学園として立派な新築校舎になっていますが、小中一貫校のため、

6年生終了時に、卒業式はありませんでした。

 

また、来月、一応高校生になる予定(合格発表まだ)ですが、入学式も

まともに出来るかどうかという状況ですね。

 

いろいろと不運が重なっていますが、きっと強く育ってくれ事と思います。

 

ちなみに、この週末は地元スーパーでトイレットペ―パーが山積みでした。

1家族1点限りでしたが、並ぶ事無く普通に買えました。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

旬のマダラ

営業の むらかみ です。

 

今年は雪が少ないなどと言われていますが、やっぱり2月となると

寒くなってきました。よく、こんなに寒くなっても 海に(釣りに)

行くの?とか言われるのですけれど、やっぱり行きます。

 

この時期は、天気が良くても、波があったり風が強かったりと、

物理的な修行のようなコンディションになるのですが、何というか・・・

海が呼んでいるというか・・・

 

今年のマダラは、北海道をはじめ、水揚げが好調という事でかなり

期待したのですが、朝一から終盤にかかるお昼近くまで、全く

音沙汰なしで、久しぶりにボウズ(1匹も釣れない事)をやらかす

のかと・・・

 

そうしたら、隣のメンバーが大型をヒット、普段は、海底付近にいる

マダラが、この日は、なぜか上のほうに来ていたみたいで、その情報を

もとに、上の方に狙いをかえたら、すぐにヒット。

 

終盤に来て、ようやく船内が盛り上がり期待以上の大型ラッシュでした。

 

 

 

上の大きい方が約90cmで、したの方が約80cm。どちらもメス。

タラコが入っていたのですが、お目当ての白子は次回に持ち越しです。

 

実は、前日 子供に タラフライを約束していて、1本 釣れるまでは、

スーパーでタラ売っているかどうかの心配をしていました。

 

 

 

自家製の本日釣れたて三陸産のタラフライです。(たぶん贅沢〜)

 

パン粉の在庫を気にしていたのですが、それは大丈夫でしたが、まさかの

ソース切れ。揚げ始めてからママがスーパーに慌てて買いに行きました。

 

 

 

せっかくなので、皆様も刺身という訳にはいきませんが、三陸産のマダラを

使用したメニューを紹介します。

 

 白身魚の揚げ煮

 

 

 

鮮度よく加工した三陸産のマダラをカツオだしを利かせた優しい味わいの

餡で仕上げています。

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら