三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< ムール貝を食す | main | 名前の木 >>

旬の魚介類

営業の むらかみ です。

 

週末は、釣り部の部長に負けじと 自主練習。船以外は、子供と行ける

安全な場所限定がポリシー(?)で、初心者女子部員もOKな場所で、

久々の 大物GETです。

 

 

 

 

70cmオーバーの マアナゴです。不慣れな魚でうまく開けませんでしたが、

鮮度が良いので塩焼きにしました。

 

この辺りでは “ハモ”と言われていますが、関東以西で言う 高級魚の”ハモ”

とは違い、”アナゴ”です。それを年配の方が発音すると ”ハム”に聞こえる為、

「ハム喰うか?」と言われて、「アナゴを食べませんか?」と解釈するには

大変な 魚 ・・・ではなく方言です。いずれにしても、今が旬のイメージの

大物をGET出来たので大満足です。

 

久しぶりに 取り込みに網を使おうと思ったら、子供の遊び用の網では

入らない雰囲気だったので、強引に引き上げました。こんな事もあろうかと、

強めの仕掛けにしておいて大正解でした。

 

 

 

旬の魚介類と言えば、先週も紹介した 夏イカ 釜石の方では、そこそこ

水揚げになっています。散々苦労した昨年より 資源量として少ないと

言われていたイカですが、海流の関係等で、日本の沿岸寄りに来たため、

水揚げになっているようです。水揚げ量 読めないですね・・・

各地の仕入れ先様との取り組み 需要だと改めて感じました。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら