三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 釜石よいさ | main | 原料のとりくみ >>

先人達の頑張り

店主の小野です。

 

 先日、商工会議所の方々が来社され、今年が設立70周年の記念誌を発行すると話していました。なんでも、県内では盛岡市についで設立が早かったとのことでした。

 その時は、ただお話をお聞きしただけだったのですが、ふと70年前というのはいつだったのかと考えたら昭和22年。とても感慨深い思いを頂いた次第です。

 

 というのは、昭和20年の終戦直前、7月と8月の2回にわたり釜石は連合艦隊の大規模な艦砲射撃を受け、市内はほぼ壊滅状態になったという歴史があるからです。

 

 

 

こんな惨劇の中から、我々の先人達は這い上がっていったのです。そして終戦からわずか2年で、地元の産業界、商店街の方々が力を合わせて商工会議所の設立にこぎつけたのです。

 

 震災後に、いくつかの大きな津波による惨劇を乗り越え、そしてこの艦砲射撃からの復興を成し遂げてきた我々の先人達の踏ん張りを思うと胸が熱くなります。そのような先人達の努力によって立ち上がってきた釜石に住む一人として、東日本大震災からの復興もまだ道半ばですが、少しでも地域の復興に尽力したいと改めて思います。

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら