三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 魚のイタリアン風煮込み | main | ミッフィーとラグビーと釜石 >>

簡単に言うと

営業の むらかみ です。

 

週末は 悪天候予報の中 強行出漁!

簡単に言うと、「天気悪いのに釣りに行ってきた」という話です。

 

小野食品 釣り部の活動として、事前に予約してた釣り船が、前日の夕方、

出船しないとの連絡。普通ならそこで“中止”になるのですが、近隣地区で、

出船出来ないかあたり、なんとか確保。朝の集合時間が1時間半 早く

なりました。

 

当初の天気予報では、寒いだけでなく、海上は波が高く、風も強くなって

くる上に、次第に雨が降るとの事でしたが、結果的には思ったよりは

波風は少なく、雨も降りませんでした。

 

しかしながら、参加メンバー6人中3人がグロッキー状態という、

体育会系の部活動のような形になりましたが、むらかみ的には、

久しぶりの船釣りを しっかり楽しんできました。

 

 

 

今の時期は、いろいろな釣り楽しめる三陸ですが、今回はカレイ釣りでした。

釣れているという情報の通り、爆釣という程ではありませんが、ダウンさえ

していなければ、コンスタントに釣れる状況で、むらかみも中小様々な

サイズのカレイを20枚程釣りました。

 

今回の見せ場は、ナメタガレイ釣った事です。写真中央の比較的大きな

サイズのがそれで、下のお腹のあたりに うっすらオレンジに見えるところが、

卵になります。

簡単に言うと、「子持ちナメタガレイ釣りました」という話です。

 

ナメタガレイは、年越し用に冷凍キープして、他は、刺身とから揚げに

して、余った分は干物にする事にしました。とくに、カレイのから揚げは、

お肉大好きの子供達にも好評でした。

 

 

 

ナメタガレイ 中々釣りにいけないと言う方たくさんいらっしゃると思います。

三陸おのやでは、調理済の“子持ちナメタガレイ煮付”を販売中です。

しっかりとした白身でありながらトロっとした食感は、銀ダラ・銀ムツ等の

脂ののった高級魚とも また違う味わいです。すでに多数 ご注文を頂いて

おりますが、数量限定につき年末まで、持たない可能性があります。

簡単に言うと、「早めにお買い求めください」という話でした。

 

 

 

お知らせしていました。東京 いわて銀河プラザでのイベントですが、

諸事情により、スケジュールが変更になりました。

 

12月15日(土)〜16日(日)

新商品のお披露目の直売会になります。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら