三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 慌ただしい中でこそ | main | 明るい話題 >>

晴天の中、富士山を眺めながら

 

店主の小野です。

 

週末は、震災後にお世話になった会社の方々や、取引先への挨拶で東京でした。年を重ねる毎に、一年の月日が過ぎるのが早くなるように感じていますが、今年も秋の気配を感じたと思ったら、もう年末といった印象です。

 

久しぶりにお会いした化粧品会社の社長さん、相変わらずお元気で和やかに懇談させていただきました。この御会社から、大津波後に多くの方々が避難所暮らしをしている時、少しでも女性の皆さんが笑顔になれるようにと、沢山の「口紅や化粧品」を釜石に届けていただいたのです。

 思いもかけないプレゼントに、多くの皆さんが喜ばれていたことを昨日の事のように思い出します。当時は、この御会社のみならず、多くの皆さんから有形無形のご支援をいただきました。本当にありがたいことでした。

 

 翌朝、出張からの帰りの新幹線で、すっかり冬山となった富士山を見ながら、そんな皆さんへ我々がどんなお返しができるのだろうかと考えました。正直、解は分かりませんが、我々の水産業界、会社が元気になり、三陸の美味しい海の幸をこれまで以上に楽しんでいただけるようになることが、その一つになると信じ、頑張って行こうと思う次第です。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら