三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< ニシンそば | main | 小さな幸せ >>

節分に「イワシ生姜煮丼」

 

店主の小野です。

 

まもなく「節分」。節分と言えば、子供の頃は豆まきの行事くらいにしか思っていませんでした。学校卒業後、関西に本社があった食品の流通関係の会社に就職して、「恵方巻き」、「イワシを食べる」という慣わしがあることを知りました。

 

当時は、いつ頃から始まったものなのか分からないまま、関西に伝わる食のイベントとして販売促進に取り組んでいたことを思い出します。

 いつのころからか、これら「恵方巻き」、「イワシを食べる」という行事が全国区になってきました。やはり流通業界が、一役買っているのは間違いないところでしょう。

 

 

 さて我々も、手軽にお召し上がり頂けるイワシメニューをご紹介していますが、先日「イワシ生姜煮」を丼にしてみたのが、上の写真です。

 

作り方は、簡単です。

 ご飯を丼に盛り、その上に海苔をまぶし、温めた「イワシ生姜煮」を食べやすくカットして盛り付け、「生姜、青しそ」の千切りを散らしました。

 

 甘辛の醤油タレと柔らかいイワシ煮付けとご飯は、小さなお子様に喜んで頂ける一品です。

よろしければお試し下さい。

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら