三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< つばきまつり | main | 田舎の取り組み >>

二つの大槌工場

 

 

 

店主の小野です。

明日2月25日は、私にとって、特別な感慨をもって迎える日です。

 

2011年のその日、我々は隣町にある大槌町で、新たな事業所を設立したのでした。一年ほど前からスタートした通販事業が大きく伸張し、コールセンター、商品のピッキング、工場生産の全てが受注増に間に合わなくなり、急遽、大槌町にあった水産加工場を買い取り、大きなお金をかけて施設の大改修、最新の各種設備を導入し、この日やっと完成を迎えたのでした。

 

社員一同、本当に和やかな笑顔で「開所式」の準備にかかったいたことを思い出します。まさか、2週間後にあの悪夢のような惨事に襲われるとは、予想だにしませんでした。

 

でも、1円の売上も利益も出せず、借金だけが残った最初の大槌工場でしたが、その一方で我々に大きな「力」のようなものを与えてくれたようにも思います。いつか必ず、このリベンジをと。

 

 

 おかげ様で、2年前に操業開始をした大槌工場は、今フル稼働の日々を送ることができています。

 

「人間万事塞翁が馬」、私の座右の銘です。昔の人は本当に良い言葉を残してくれたものです。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら