三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 釜石桜情報 | main | 春の新商品(業務用) >>

旬の「カキ」は、身がふっくら!

 

 

店主の小野です。 4月に入ったとたん、寒さがぶり返している三陸釜石です。

と言いながらも来週の天気予報を見ると、最高気温は16℃から18℃の予想。間違いなく、季節は進んでいますね。

 

この時期、三陸の美味しい海産物の一つが「カキ」です。わが家でも、この時期にフライや中華風の炒め物など様々楽しみますが、お吸い物も大好きな一品。カキ独特の旨みが濃厚で、豆腐とネギを加えるだけで最高のカキ汁が完成します。

 

三陸おのやでのお勧めメニューの一つ「カキマリネ」もこの時期に生産しているのですが、ワイン蒸しの後、軽く乾燥・スモークをかけると、身がふっくらとし、飴色の輝きが出てきます。

 この後で、レモン、オリーブオイル、乾燥ハーブなどに漬け込んでマリネに仕上げるのですが、スモーク直後のものは、格別な味わいです。

 写真は、自宅で作ったときのものですが、これをつまみながら冷やした白ワイン・・・・。それでとどまらず、スコッチのロックになだれ込んでいきました。(^-^;

 

 まだまだ、美味しい三陸の「カキ」。色々とお楽しみください。私ども三陸おのやでも、カキ時雨煮、カキマリネに加え、今年はカキクリームスープも品揃えしています。ご利用頂ければ幸いです。

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら