三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 旬の「カキ」は、身がふっくら! | main | 涼しさを求めて? >>

春の新商品(業務用)

営業の むらかみ です。

 

つい先日 雪が降ったと思ったのですが、もう釜石でも桜の開花。

ずいぶん早いなと思ったのですが、昨年より1週間ほど早いだけ

みたいです。

 

そんな中、まだ開花していない青森への出張。毎年恒例の業務用の

問屋さんの展示会になります。

道中の山間部はまだまだ雪が残っていますが、さすがに市内に入ると

きれいになっていました。

 

ここ青森の開花予想は、同じく昨年より1週間程度早い見込みで、

今週末から週明けにかけてとの事。東北では有名な 弘前のさくらまつり、

以前はゴールデンウィークあたりに満開で、大賑わいみたいなイメージが

ありましたが、今年の開催は 4/23から。それより1週間前に開花する

ようなので、出店やイベントの前倒しが検討されているようです。

 

こうした季節のモノって、実は商売に大きく影響が出てきます。

まつりが盛りあがり、観光客が増えれば、ホテル・旅館・外食店など

へのお客様が増え、そこに関わる食材関係の注文が増えます。

このまま天気良く 盛り上がってくれればと思います。

 

 

この春の業務用新商品の中の一つに、”ブリの甘酢あんかけ”という

商品があります。薄衣をつけて油で揚げたブリを甘酢ダレにからめて

仕上げたメニューで、酸味を控えめにして食べやすくしています。

実はこのメニューは、三陸おのやの ブリの甘酢あんかけ を 

業務用向けの規格にアレンジしたものです。

 

 

 

 

高齢者施設・病院・学校給食・外食店など、販売先様に案内をはじめていますが、

まずまずの評価を頂いています。もしかしたら、知らないところで当社の

商品をお召し上がりいただいているという事になるかもしれません。

 

その節は、大きな声で「○○しい〜!」と感想を述べて頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら