三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 「きのこ」の玉手箱 | main | アジア最大級の食品見本市「Food and Hotel Asia2018」に出展しました >>

楽しみ

営業の むらかみ です。

 

日曜日は、楽しみにしていた年1回の第イベント 大槌町のカレイ釣り大会

がありました。小野食品チームは、社外メンバー2名含む 10名で参戦。

 

天気も良く、波もなくコンディションは最高。全体では例年にないハイレベルな

釣果だったのですが、我々は惨敗状態。救いだったのは、メンバーの中から

ブービー賞が出た事でした。結構な商品をもらっていました。

 

来年も開催する宣言がでていましたので、練習に励みたいと思います。

 

 

週明けは、久しぶりの九州出張。楽しみは、これです・・・

 

 

 

 

“ごまさば”という料理で、新鮮な生のさばを甘い醤油タレとゴマであえた料理。

福岡の名物らしいのですが、お店により味が違うとの事です。

 

三陸の方でも、さばはたくさん水揚げされ、“しめさば”、焼魚や煮魚など

いろいろな料理で食べられますが、生で食べる事は少ないです。

 

個人的な好みになりすが、九州の甘い醤油は得意ではありません。しかし、

ごまさばは、甘めの醤油タレがとても良く合います。ついついまわりの

お客様につられて、日本酒の方が進んでしまいました・・・

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら