三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 新入社員向けマーケティング研修 | main | 新たな寮の整備 >>

穏やかになる瞬間

 

こんにちは、コールセンターの阿部です。

 

 元来、休日は自宅でゆっくり過ごすことが多かった私ですが、2011年の東日本大震災以降じっとしている事が逆に不安をあおると言うと大げさかもしれませんが、車を運転している時のように常に状況に応じて動ける状態の方が安心する事もあり、今までは殆ど行く事の無かった場所に休日を利用して行くようになりました。案外地元である大槌でもこの歳になって初めて見て気づく事も多々あります。

 もともと学生の頃からカメラには興味を持っていた事もあり、中学の修学旅行では禁止されていたカメラを持ち込んだり、高校生の頃は超望遠レンズを使って遠くのものを撮ったり・・・、主に人物中心に撮影しておりました。

 震災を機に人物より風景や天体観測をしてみたりと今までとは全く違うものを追いかけるようになりました。何故かと考えた時に、人は写真を見ると当時の懐かしい姿が見られますが、”これ何時何処で撮ったんだっけ?”と場所の記憶がなかなか思い浮かばないのです。以前はファインダー越しに人物ばかりを追いかけていた為、震災を機に何気の無い街並み・風景を追いかけるようになったのかもしれませんね。

 

 先週末は山菜採りに地元の山に出かけました。もうかれこれ何週連続なのでしょうか?雨が降ったり止んだりと決して恵まれた天候ではありませんでしたが、好きな事をやる時は全く気にならないものです。

 いつものように目的地に向かっていると、そこにはこの時期特有の光景と出会うことができました。

 

 

 

 

 しばらく眺めていると、寄ってくる寄ってくる。まるで仲間でも来たかのようなお出向かいとなりました。中でも真っ先に駆け付けてくれたのが、この方、

 

 

 

 

 とてもいい顔していますね!

 本当に目の前なので、私から柵越えで1m位の所まで寄ってきました。私は大柄なので、”なんでこの方2本足で立っているのかな?”とでも思ったのでしょうか。

 

 ここまで山にばかり行っておりますと、当然ながら海の方はご無沙汰となります。

 子するめが入ってくる時期でもありますので、今度気が向いたら平日夜に近くの漁港に行ってこようかと考えています。うまく群れに当たればものの数投でこんなに獲れたりしますよ!

 

 

 大きな群れにさえあたれば、1時間もかからないうちにバケツ山盛りは行くでしょう!!

 

 イカといえば、今の時期に水揚げされた子イカを鮮度抜群の状態で煮付けした イカの姿煮 は如何でしょうか。

 

 身がとても柔らかく、晩酌のお供に・・・、どんどんお酒が進みそうですね!

 

 ストレスが多い現代社会ですが、うまく発散させることにより、より新たなアイデアが生まれるというものですね。

 

 

      −お客様の声−


美味しくお魚のそうじ、調味しなくてすぐにいただけるのが気に入りました。

主人が魚きらいでいつも1人分買っていましたが、これだと欲しい時にいつでも簡単においしくいただけるので喜んでいます。

大阪府 Y・K様
 

私も子供の頃は魚が全くダメで、食べた記憶がありません。全ての骨を取ってもらいやっと食べたものですが、鮭以外は多分食べていなかったと思います。成人してからはやっと食べられるようになり、今では歳のせいなのか、肉よりは魚の方が美味しくと感じるようになりました。

これからもY・K様、そして多くのお客様に喜んでもらえる商品作りに努めて参ります。

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら