三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 新しい道路 | main | 三陸のお魚 >>

世の中の変化が加速度的

店主の小野です。

 

数日前からロサンゼルスに来ていますが、何だか時代に取り残され始めているように感じています。

 

わずか6年前に、ニューヨークに行った際には、町の中心部に溢れていた黄色いタクシー🚖が、ほとんど見当たりません。繁華街で夕食をとったあと、ホテルに戻るのに苦労しました。

  ホテルの人に聞くとこの1〜2年の間に急激に増えたウーバーにお客を取られ、タクシーの数が激減し老舗の大手タクシー会社も倒産したとのことでした。

 

  やむなくスマホにウーバーなるもののアプリをインストールして使ってみたらビックリ‼

画面に自分がいる周辺を動いているウーバー契約車両が、まるで虫の移動のように動き回っています。目的地を入力すると数台の車両からの見積もりとその人の評価スコアが表示され、1つ選択するとあっという間に到着。快適に移動することができました。

 

  料金は、およそタクシーの半額、しかもチップ込みなのでストレスなし。さらに台数が多いうえ、自分がいる場所の近くの車両が対応してくれるので早い^_^。      たまたまかもしれませんが、前日に利用した2台のタクシーともドライバーはシートベルトもせず、1台は、ポテトチップをつまみながらの運転でした。こんな漫然とした経営のタクシー会社は駆逐されるのは当然と思いました。

 

 ウーバーの画面でもう一つビックリ。レストランからの料理の配達サービスを開始、初回20%オフとのこと。このサービスが定着するか分かりませんが、面白いビジネスを思いつくものだと思います。

 

また 市内の食品スーパー入ったら中にはなぜかアマゾンの事務所?と思ったら、配達物の受け取りロッカーそして返品ボックス。デカデカと当日お届けの文字が踊っていました。

 

 日本でも同じようなサービスが広がるか分かりませんが、ウーバーのように明らかに顧客の信頼が得られるサービスは、瞬時に既存の事業を駆逐する、そんな時代に入っているとつくづく思いました。

   

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら