三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 世の中の変化が加速度的 | main | 日向ダム >>

三陸のお魚

営業の むらかみ です。

 

取引先様が打ち合わせのために来社。夜は釜石市内で会食となりました。

 

魚だけでなく、野菜や肉もいろいろ美味しいお店なのですが、中盤に焼魚が登場。

地元産の“サワラ”の塩焼でした。

 

 

“サワラ”は、あまり東北では馴染みのない魚ですが、ここ数年は 大量に水揚げ

される事もあります。

 

同席のお客様も、業界の方なので 見ればすぐにサワラ・・・しかも魚体の

小さいやつと分かり、口には出しませんが、ちょっと期待外れ感が・・・

しかし、食べてみると絶品!身がソフトで、新鮮なため薄味でも臭みが

全くなく、むしろ上品な風味が感じられました。

 

業界人同士、旨い魚を食べるとホッとするという話をしながら、ついつい

予定以上のお酒を飲んでしまう事になりました。

 

そんな“サワラ”ですが、三陸おのやでも、良質の三陸産のサワラメニュー

取り扱っています。

 

三陸産サワラ照焼

 

 

 

釜石ではありませんが、岩手県内で水揚げされた良質の本サワラ。

数量に限りはありますが、脂のりが良く、自社の商品を言うのも何ですが、

結構良い仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら