三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 釜石市の鹿問題について | main | 災害復旧プログラム >>

養殖棚

コールセンターの鈴木です。

 

この度の西日本豪雨で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

現在も災害が拡大している地域があると耳にしております。

皆様がご無事でありますよう、また一日も早く普段の生活を取り戻していただく事を願い、

岩手三陸の地から従業員一同、心よりお祈り申し上げます。

 


 

釣り部 カレイ釣り(自主練)の報告です。

 

 

船のカレイ釣りは

・船を沖まで出し潮の流れに任せて釣る”流し釣り”

・養殖棚等に船を固定して釣る”掛かり釣り”

の二通りがあります。

 

普段は東で釣れると聞けば東へ、南の調子が上がってきたと聞けば南へと、

移動手間を惜しまず活動しているのですが、今回は地元の吉里吉里漁港から”掛かり釣り”で出船しました。

 

 

カキの養殖棚に船を固定して釣りスタートです。

今日のブログ用に写真を撮ろうとしたら、シャッターを押すタイミングで釣れるという(笑)

 

水面にはボールのようなウキしか見えませんが、水面下は数メートルに渡りカキが房なり状態です。

出荷前のカキを少しだけ見せてもらいました〜!逆光+後ろからでスイマセン…

 

 

養殖の棚で釣りをする理由として、湾内で波が穏やかなので酔い耐性が低い方でも楽しめる事や、

魚のエサとなる生物が集まりやすく集魚効果がある、というメリットがありますが、

反面、同じ場所で景色が動かない、魚が集まっていない時は地獄というデメリットもあります。

 

個人的には、、、掛かり釣りで待つのがかなり苦手です@_@

よく「短気な性格は釣り向き」と言われますが、どうなんでしょうか?

(決して短気人間アピールではありませんのでご理解願います)

 

 

>>お客様の声<<

毎回届く品を楽しみにしています。とくに孫達が喜んで食べてくれるのが嬉しいです。薄味で骨を気にせずいただけるのが大変重宝しています。
−福岡県 Y・U様−

 

いつもありがとうございます。これからの時期、帰省等で家族が集まる機会が増えますね。

そのようなシーンでもご活用いただければ嬉しく思います。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら