三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 釜石魚市場 | main | 釜石の夏のイベント >>

夕方の漁港とメバル

こんにちは。

営業の生田です。

今日の釜石市の気温は約30℃ほどです。

関西の家族からはうらやましがられる温度ですが、

こちらにいると、それでもとても暑く感じます。

 

私は高校生の頃、山奥で寮生活をしていて、

夜はすることがなく、良く小説を読んでいました。

こちらに来て、夜の読書を再開したのですが、

海の近くで本を読むと心地が良いことに

気がつき、お休みの日は時々本を読んでいます。

 

 

朝は活気がある漁港ですが、

夕方は人がいなくて、本当に静かです。

 

 

私以外は誰もいなく、機嫌よく本を読んでいると、

学校帰りの中学生が登場し、釣りを始めました。

 

お互い、近くにはいるけれど、お話はせず、

良い距離感でしたが、中学生は

私が本を読んでいる間に、

魚を沢山釣って、釣って、釣りまくっています。

 

やっぱり気になって、話しかけてしまいました。

「何釣れんの?」

「メバル。たくさんいるよ。」

 

 

中学生によると、メバルは今の時期、

海面にいるので、どこにいるかを確認して

竿を投げると、どんどん釣れるそうです。

 

メバルと私の写真も撮ってくれました。

 

 

最後に「ここ、良くいるんで。またね!」

と言ってくれ、メバルが引き合わせてくれた

新しいお友達が私に出来ました。

 

メバルの他にも、サバも沢山釣れるそうです。

 

部活帰りに食べ物を釣ってくる中学生なんて、

ご家族の方は幸せだなあと思いました。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら