三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< ホーチミンの町で見かけた「日本食」 | main | 秋へ向けて >>

二度あることは・・・

営業の むらかみ です。

 

週末は 鹿フィーバーでした。

鹿を見かけるのはそれほど珍しい事ではないのですが、3日連続で、

普通でない遭遇をしました。

 

まずは、金曜日の朝 通勤時。もうすぐ会社に着くという所の国道で、

車にひかれたと思われる鹿が横たわっていました。車の部品等が散乱

している様子がなかったので、大型のダンプ等が接触のかもしれませんが、

軽自動車とかだとかなりの大事になっていたのでは・・・

 

その翌日は、釜石の市内 繁華街の外れで鹿に遭遇。薄暗くなった所で、

釜石市内の裏道を車で走行。交差点の先で道の真ん中に子供が立っている

ような影が見えました。近づいてみると、立派な角の生えた鹿でした。

道路をふさぐように立ち止ったままで数10秒にらめっこ。その後、街中の

方に立ち去って行きました。

 

そして更に翌日でした。

 

映りきっていませんが、10数頭はいました。この後ろは住宅街です。

かわいい小鹿も交じっていたので、子供は喜んでいましたが、農家の方から

見ると “害獣”。

 

鹿は、岩手県が本州の北限らしく、保護されていた事もあったようですが、

もともと繁殖力が高く、狩猟者も減少している事もあり増えてきている

みたいです。鹿問題はコチラもどうぞ。

 

 

話は変わり、今週は大阪出張。

前回の大阪の出張は、ちょうどあの地震の日。そして今回は、台風が・・・

まだこれからですが、交通機関が昨日のウチに運休等発表し、混乱は

避けられない状況?

やはり、前回同様 テレビニュースの情報にくぎ付け状態。何かいつもと

違う台風だ みたいな話もありますが、大きな被害が出ない事を願う

ばかりです。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら