三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 撮影 | main | 築地ブランドの強さ >>

秋の味覚

こんにちは。

コールセンターの浦辺です。

 

最近、朝晩の冷え込みも増しすっかり秋めいてきました。

出掛けた先ではコスモスの花やススキを目にし秋を感じています。

 

 

は秋といえばやはり「食欲の秋」

 

 

先日、とても新鮮な真鱈(マダラ)をいただきました!

冬に獲れる魚種だと思っていたのですが、今年は早くから獲れているのでしょうか?!

 

 

真鱈とはタラ目タラ科に属する魚種らしく、寒い海で獲れる白身の魚で

淡白な中にも旨味があります。

獲れたばかりの新鮮な真鱈の身肉は透き通っていて臭みもなく、

お刺身には好適です!!

 

食べる事に夢中になり写真を撮り忘れてしまいました。。。

 

そしてもう一品!!真鱈の白子!!

 

 

三陸では、菊の花に似ているという事から「キク」と言います。

食べ方はいたってシンプルで、湯引でキュっと引き締めてポン酢でいただきました。

キクは鮮度低下が早くなかなか食せないものなので、とても贅沢な短い秋のひと時でした。

 

 

■お客様様の声

今回初めて「海のごちそう頒布会」を届けていただき、

大変おいしくいただいています。

高齢の母も喜んで食べてくれます。魚の骨までやわらかく

食べやすいようです。

私も仕事をしていますので、温めるだけで食べられる手軽さが

とても有難いです。    (静岡県・N・K様)

 

 

お気に召していただき嬉しい限りです。

これからも皆様の食の支えとなれますよう努めて参りますので、

仕事でお疲れの時や忙しい時など、ぜひ頼って下さいませ!!

秋が深まりゆく季節ですが、くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら