三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 築地ブランドの強さ | main | 釜石名産「甲子柿」 >>

イベントが重なって

営業の むらかみ です。

 

秋の業務用展示会ラッシュが先週末でようやくひと段落。日によっては、

東北地方だけでも、同日に2件・3件重なることもありましたが、

1度にたくさんのユーザー様と直接コンタクトをとれる機会でした。

きっと年末以降の売り上げにつながっただろうと自負しています。

 

気が付けば、すっかり長袖の気候になっていました。ちょっと気にして

見ると、山の葉っぱも、少しずつ赤っぽくなってきたような感じがします。

 

最近は、毎週末どこかで“まつり”と名のつくイベントが、あちこちで

開催されますが、釜石では、本格的な“まつり”が行われました。

大漁旗をいっぱい掲げた曳き舟が見ものらしいのですが、最終日の日曜日は、

神輿だけでなく、虎舞や神楽、手踊りなど 釜石市内のメイン通りを

通行止めにしてパレード状態でした。

 

こうした まつり でいつも思うのですが、釜石にこんなにたくさんの

人がいたんだと・・・。天気も良く、盛り上がっていました。

 

そんな中、徒歩で楽しむイベントが重なり 小学生の息子と釜石市内を

歩く事にしました。ちょうど、市内徒歩圏内のスタンプラリーのイベントも

あり、いろいろ重なって結果、釜石市内を約3時間 歩き回っていました。

 

そんな中で、ウチの息子が トライを決めました。

 

 

スタンプラリーのうちの1ヵ所になっている 釜石駅近くのラグビーカフェで、

大観衆を前にトライ ・・・ のイメージ写真撮影。

 

実際には、写真左側が床で右が天井方向です。立っている状態でボールを持って

グラウンド風の壁につけているだけです。

 

ラグビーワールドカップまで、もう1年を切りました。せっかくの釜石開催、

こちらの方も盛り上がってもらいたいと思います。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら