三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 今年のサンマ(結果) | main | 冬場の熱々メニュー >>

寒い日に

こんにちは。

コールセンターの浦辺です。

 

 

12月も半ばに差し掛かり、氷点下の朝を迎える日が続くようになりました。

昨日の釜石市は、前日からの雪で朝には一面真っ白!!

 

つい先日まで今年の冬は例年に比べ暖かいと思っていましたが、

この時期らしい寒さとなりました。

 

 

 

そんな時期によく食卓へ登場するのが牡蠣です!

フライはもちろん牡蠣鍋や、お吸い物など...

寒い今の季節には我が家では需要が高まります。

 

 

 

 

一番美味しいと言われているのは2〜4月春先とご案内しておりますが、

三陸産の牡蠣は今の時期でも十分美味しいものです。

 

 

私の住む山田町には「かき小屋」があり、多くの人で賑わっています!

殻付き牡蠣の蒸し焼きが40分食べ放題で、

熱々のものをそのまま食べたり、お醤油やレモン汁で味を変えながら食べたりと

楽しめるようです!!

 

 

これからのシーズンお出掛けになる方も多くいらっしゃると思いますので

お近くへいらした際にはこの時期の牡蠣も味わっていただきたいです。

 

もちろん私共の「三陸おのや」三陸産カキ時雨煮三陸産カキのマリネもオススメです!!

 

 

 

ーお客様の声ー

魚をもっと食べたいなと思ってもバリエーションが少なく、

いつも同じような魚を食べていました。

「海のごちそう頒布会」で届く魚は種類も味もいろいろあり

食べたいと思うときに食べれるので大変助かっております。

どのお魚もふっくらとして味付けも良く、大きさもちょうど良いです。

これからもうちの冷凍庫に常備していきたいです。

(神奈川県 Y・T様)

 

 

お気に召して頂き、嬉しい限りです。これからも色々なお魚料理をお届け致します!!

お客様とのご縁を大切にし、これからも努めて参ります。

時節柄一層のご自愛の程お祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら