三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 春の嵐 | main | 今シーズン初 >>

カキの美味しい季節

 

店主の小野です。

昨日の釜石は2月前半とは思えないような暖かい一日でした。ところが今朝からは予報通りピリッとした寒さ。天気予報では明日からの週末は、半端ないような低気圧がやってきて真冬に逆もどりするような予報となっています。

 

まさに「三寒四温」という言葉がぴったりくるような最近の気温の変化です。これを繰り返しながら徐々に春を迎えていくのですね(^-^;

 

さて、この時期美味しくなってくるのが、「三陸産カキ」です。冬場のカキも美味しくない訳ではありませんが、春が近くなってくるとさらに身がぷっくりと大きくなり、カキの旨みがさらに増してくるように思います。

 

早速、商品開発スタッフがカキの時雨煮を試作し試食を行いました。カキのジンワリとした旨み、最高です! さらに、時雨煮の煮汁を活用しての「カキ時雨煮の混ぜご飯」も試食。熱々のご飯に煮汁と生姜の千切りをさっと混ぜ合わせ、カキ時雨煮ともみ海苔を合わせ三つ葉を添えて出来上がり。お茶漬けにしてもいい感じです。

 

まだ、多少大きさにばらつきがあるようですが、もう少しで生産開始となりそうです。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら