三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 春の訪れ | main | Lサイズ >>

人手不足対策(ホテル編)

 

店主の小野です。

 

 今、日本中の多くの産業界で人手不足が現実のものとなっています。

我々の業界にしても、いかに機械化や生産ラインの自動化を進めていくかが重要なテーマになってきていますが、外食産業では営業時間の短縮に踏み出す企業が増えているようですし、スーパー業界では、精肉や惣菜加工をセンター方式に変えたり、レジでの支払をセルフ方式にするところが増えています。

 

   そんな事を普段から感じたりしているのですが、昨日東京で宿泊したホテルで、面白い体験をしたのでご披露します。

 

 フロントに人がいるのですが、「チャックインはフロントデスク前に並んでいる大きなPC画面を使ってセルフでお願いします」とのこと。宿泊者入力欄にカタカナで自分の名前を入力すると、自分の予約した内容や登録してある住所が表示され、表記内容に問題がなければ指先を使ってサインを行い、カードか現金で決済することでルームキーや朝食券を受け取る仕組みです。

    海外の方は、英語入力すると英語表記の情報が表示されるようで、これならフロントのスタッフが英会話に堪能でなくても対応可能になるわけです。

   省人化への対応だけでなく海外客への対応を考えたこのシステム、お客様の視点から考えるとどうなのかな?という点はありますが、もしかしたら広がって行くかも知れないと思った次第です。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら