三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 季節の変わり目? | main | 平成の終わりに >>

三陸鉄道開業!

 

こんにちは、コールセンターの阿部です。

 

 3月23日から三陸鉄道が全線開通(久慈〜宮古〜釜石〜盛間)いたしました。東日本大震災以前は、宮古以北は三陸鉄道北リアス線として、宮古〜釜石間はJR山田線として、釜石以南は三陸鉄道南リアス線として運行しておりましたが、震災に伴い宮古〜釜石間は8年の間不通の状態でした。

 当初は、鉄道での復旧は困難か?との声も事実上がっており、地元に住む私は普段は車での移動がほとんどが故 ”仕方無いのかなぁ・・・” と思っていました。でも三陸鉄道に移管する形での復旧が決まった時は本当にうれしく感じたものです。

 

 私の地元大槌駅は、私が子供の頃には駅構内に売店・立ち食いそばがあり釜石方面に通う学生・サラリーマンの方が数多く利用したものです。車社会が進むにつれて利用者はどんどん減る一方で廃線かとも言われた時期もありました。でも、震災から時間はかかったもののちゃんと復活いたしました。

 

 

こちらが今の大槌駅です。

 

 

まだ開業前でしたので閑散としております。

地元の蓬莱島(人形劇 ”ひょっこりひょうたん島” )をモチーフにした造りとなっております。

夜になると、

 

 

向かって左側は昼はラーメン・夜は居酒屋との事です。

 

そして駅のあちらこちらには人形劇に登場するキャラクターが多数存在し皆様をお出迎えしてくれます。

まず、向かって駅の右側には大統領が!!直々にお出迎えです。

 

 

ドン・ガバチョですね。立派な碑となり皆様が来るのを今か今かと待っております。

 

また屋上部展望台には、

 

 

 

 

 

 

ハカセ・リトルキッド・ライオンです。

もしかしたら他のキャラクタもどこかにひっそりと隠れているのかもしれませんね!

 

屋上にひっそりと佇むハカセですが、私が見る限り何か考え事をしているような感じに見て取れます。

 

 

画像で見ると大きく見えますが、実際には本当に小さな人形となっております。

ハカセはこの町大槌の行く先を案じて常に見守ってくれているように思えてなりません。

 

大槌に来られましたら是非探して観て下さい。

 

三陸鉄道、いつまでもこの岩手三陸沿岸を走り、夢を・そして希望を運び続けて頂きたいです。

 

私もほんの少しですが・・・

 

 

 

これからも休みの日には車ではなく利用して三陸鉄道を応援していきます!!

 

 

 

      −お客様の声−

 

たいへんおいしくいただいています。特に煮魚がおいしいです。さすがプロの味です。

ホタテのトマト煮もおいしいです。

これからも旬の魚を活用してよろしくお願いします。

 

山形県 M・T様
 

喜んでいただき何よりです。ホタテのトマト煮、そのままでもとてもおいしく頂けますが、パスタに絡めたりトーストに乗せてもおいしくいただけますので、是非今度お試し下さいませ!

これからもM・T様に喜んでいただける様、お魚料理を提供して参ります。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら