三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< タイの工場 | main | 学生さん達も「奮闘中」 >>

復興道路

コールセンターの鈴木です。

 

あの猛暑がウソのように朝晩は涼しくなりましたね。

お盆の大型台風が去って安心するも束の間、今度は全国各地で大雨の様子。

 

釜石も一昨日、バケツをひっくり返したような雨が夜通し降り、

会社の横を流れる水無し川が豹変していました。

 

 

毎年この季節になると、九州地方でご愛顧頂いているお客様方が心配です。

お身体はもちろんのこと、これからの天候にも十分お気を付け下さい。

 

 

 

 

月曜日は所用で仙台空港まで行ってきました。

 

少し前まで宮城県へのアクセスは、一旦内陸部まで出た後、高速道路に乗るか新幹線というパターンでしたが、

復興道路が大幅に開通した事により、沿岸のルートでも、おおよそ3時間で仙台市内に到着する程短縮されました。

 

一昔前の盛岡市に行く感覚が、今は仙台市のレベルになるなんて、非常にうれしい事です!

 

お盆時期、復興道路を利用してこちらの方面へ帰省された方々はお感じになったと思いますが、色々と事前調査が必要です。

 

本物の?高速道路ではないのでPAやSAと呼ぶ施設が少ないです。

それらの代用として各地にある道の駅が大活躍のようですね。

 

区間によっては数十キロに渡りトイレやガソリンスタンドが無かったり、

自分が進みたい方向へ進入できない(降りれない)等、覚えるまで現地の私達も???状態です(笑)

 

今回向かった区間には、高速道路並みのPA?SA?があったので一息つく事ができました。

 

 

今後各地で、その土地ならではの施設が増えれば活気が出そうですね。

復興道路を長距離利用の際には、事前に周辺の施設や適正な降り口を確認してご利用ください!

 

 

さてさて、きれいな海岸線を眺めながら仙台空港に到着です。

飛行機経験は高校の修学旅行1回だけという私、非常にテンションが上がってしまいました(^J^)

 

 

どうしてこんな大きくて重い物があの速さで飛ぶんでしょうか…信じられません。。。

 

 

ロビーには大迫力の壁画?がありました。

手がけたのは地元の有名漫画家さんのようで、かっこよくも、どこかに可愛らしさがある作品です!

 

 

復興道路が全面開通したら、北から南まで車での〜んびり走りながら旅するのも良いなぁと思った月曜日でした。

 

 

>>お客様の気<<

お魚はもちろん楽しみですが、「おさかな生活」が楽しみでワクワクしながら読ませていただいております。釜石を離れて50年になりますが、昔の根浜海岸や波板海岸で泳いだ日々を思い出しました。松林でおにぎりをほうばり、ゆでたてのきみを買って食べた事、そんな海がまた戻って来る日を待ち焦がれています。

−神奈川県 S・K様−

 

 

文章から当時の風景や賑わいが思い浮かびます。釜石のご出身とお見受けしました。

今年、根浜は海開きという事もあり盛り上がりましたが、

惜しいかな、ちょうどお盆の時期に台風が来て長く楽しむことができませんでした。

来年からが楽しみです。

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら