三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 秋の小岩井 | main | コミュニケーション >>

イタリアンな「煮魚」

 

店主の小野です。私が、日々会社で検食するのは通販事業で展開している「煮魚」そして「焼魚」です。もちろん、洋風タイプもありますし中華風のものもありますが・・・・。

 でも時々は、たっぷりとイタリアンに浸った「煮魚」も食べたくなります(^-^;  週末の日曜日は、かなりの確立で私が夕食を作るのですが、スーパーで新鮮な白身魚などを見かけるとこんなメニュー、そうです「アクアパッツァ」です。

 

いろいろな作り方があるのでしょうが、私のレシピは結構シンプル。魚の骨を丁寧に処理してしまえば、15分で出来上がる料理ですし、本当に美味しい出汁を味わうことができます

 

 

この日(ちょっと前ですが・・・)は小型ですが新鮮な天然鯛が手に入ったので、早速調理開始。

 

 

鯛の頭は丁寧にウロコを掃除し、3枚おろしの身から骨を取り除き、アサリ、ミニトマト&ドライトマト、オリーブ、ケッパー、アンチョビーなどを用意したら、戦闘開始です。

 

 

頭を一緒に炒めると、旨みが増します。そろそろ皮目側に火が通ってきたようです。

魚を返して、食材を投入し、水を加えて煮込めば出来上がり!

 

バケットをカリッと焼き、冷えたシャブリを開ければ至福の時間が待っています!!!幸せな時間。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら