三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 岩手のビール | main | 恒例のクリスマス向けメニュー >>

出張の思い出(鹿児島)

 

今年も残すところ、あとわずかとなりました。この一年間あちこちに出張しましたが、その中でも

思い出深いのは、母校「鹿児島大学 水産学部」訪問でした。

 40年前に卒業してから何度かは来ていましたが、今回は在学している学生さん達に話をさせて頂く訪問だったこともあるのか、初めて鹿児島に来た頃のことをあれこれ思い巡らせた旅でした。

 

 一つ失敗したことがあります。この門から徒歩1分の所に寮があり、在学中は常にここを出入りして

いました。今回の訪問時、同窓会の会長さんから「正門に来て下さい」と連絡を受けていたので、この

場所で待っていたのですが、中々お会い出来ません。電話をかけたら、「そこは裏門ですよ!」との

こと。学生時代、ずっとここを正門と思っていました(^-^;

 

 

 

 

もう一つ懐かしい場所がありました。

所属していたカッター部の寮から歩いて数分の所に、今もそのまま残っていた「八幡公園」。岩手から鹿児島に来た最初の年、当然エアコンなど有るわけもなく、とにかく夏の蒸し暑さに耐えきれず、よくこの公園のベンチで夜を過ごしたものでした・・・・・。

 

アルバイト先では、3時のお茶の時間になると「芋焼酎と漬け物」が出てきてビックリしたり、あれほど臭くてたまらなかった「芋焼酎」が冬場になると、「かぐわしい〜」と思うようになったり(お酒の話ばかりですが(^-^;) そんな事を思い出した旅でした。 

 

 嬉しかったのは、岩手出身(それも子供の頃釜石に住んでいたとのこと)の女子学生が在学しており、講演会に出席し挨拶をしてくれたことでした。彼女なりのカルチャーショックもあったでしょうが、元気に頑張っている姿が頼もしく感じられ、何かあれば、いつでも連絡して下さいと伝えました。

 私自身、お会いしたこともなかった大先輩に、震災直後の大変な時期に仕事で御世話になったように、いつか後輩の皆さんの力になれればと思う次第です。そんな気風が、我が鹿児島大学水産学部ですから。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら