三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 函館旅行 | main | いわしの旬? >>

冬に美味しいお魚

 

店主の小野です。週末の夕食は、やはりお酒でゆっくり楽しみたくなります。普段全く飲まない訳でありませんが、焼酎のお湯割りをグラス一杯程度に済ませ、その分、週末は食事に合わせての赤や白のワイン又は日本酒が楽しんでいます(^-^;

 

この日は、馴染みの魚屋さんの店先に、大ぶりで艶々の「スルメイカ」と「ドンコ」を見つけ早速購入。そうなると、お酒は日本酒しかありません。とっておきの吟醸酒を引っ張り出しての夕食とあいなりました。

 

 スルメイカはお刺身に加えて、ゲソや耳に少量のニンニクを加えて醤油でサッと煮付けた一品に。スルメイカのお刺身は、夏場の小型サイズと比べ、この時期の大型サイズは甘みが増し、より美味しく感じます。そして、ドンコの白身と肝を主役に太ネギや大根、ニンジンを入れた熱々の「ドンコの味噌汁」。

 この日は、大ぶりのスルメイカがあったので、お刺身で頂く「ドンコのたたき」は見送りでしたが、お刺身でよし、煮付け、焼き物、味噌汁でも最高というドンコ。個人的には三陸の冬魚の代表選手です。

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら