三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 久しぶりの外食 | main | 旬のマダラ >>

御世話になった大先輩

店主の小野です。

来月には、東日本大震災から9年目を迎えます。

先日、その震災直後に大変御世話になった大学の大先輩のお祝いの席に出席してきました。

先輩は、若くして冷凍食品の流通業である現会社を創業し、57年もの長い間会社の先頭に立ち続け。業界を代表する会社に育て上げました。このほど、社長の座を後進に譲られ一線を退いた先輩を慰労するという趣旨の会でした。

9年前、あの震災から3ヶ月後に失った3つの工場の一つをようやく再稼働できましたが、狭い工場の中には「頒布会事業」の基幹工程である「ピッキング業務」を行う場所がなく、どこかに「業務」を請け負って頂ける会社がないか必死に探しました。そんな中で、浮かび上がったのが、東京で冷凍食品の「ピッキング業務」を手広くやられている私の出身大学で同じ水産学部だった先輩の会社。

 それまで面識がなかったのですが、意を決して訪問しお願いしたところ、なんと「君は僕の後輩だろ、良く知っているよ。君の希望することは全てやってあげるから。」と即答。

 コスト計算など度外視の姿勢に、会社の皆さんは目を白黒させていましたが・・・(^-^;

大変な時だからと純粋に後輩を思いやってくれた先輩のお姿に感激したことを昨日の事のように、思い出します。

いつの日か、自分も同じような事が出来る人間になろうと改めて思った一夜でした。

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら