三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< やっぱり暖冬 | main | 短縮卒業式 >>

新メニュー「ホタテのクラムチャウダー」

 

 

店主の小野です。私共の「海のごちそう頒布会」は、毎月メニューを変えて4種類若しくは8種類のお魚料理を冷凍食品でお届けしている企画です。

 お陰様で、全国で沢山のお客様にリピートして頂いています。そのお客様方から、毎月数百件のお葉書で、お届けした商品のご感想や新たなメニューのご希望などを頂いています。

 この数年、その新たなメニュー要望で多いのがパンやワインに合うような「洋風メニュー」なのです。そのような事で、開発チームで毎年複数の「洋風メニュー」の開発に取り組んで来ました。

 

 今回、新メニューとして「海のごちそう頒布会」にデビューするのが、この「ホタテのクラムチャウダー」です。三陸産のホタテを原料に、ジャガイモ、ニンジン、タマネギなどを食べやすくサイコロ状ににカットし、コクのあるクリーミーな仕上がりとなっています。

 写真の香ばしく焼き上げた「バケット」はついていませんが・・・・・・・・。

 

「バケット」と言えば、最近はまっているのが、東京出張時に大丸で購入する「メゾンカイザー」の「バケットモンジュ」というやや細身のハードパン。小麦本来の香ばしさとモチッとした食感は感動もので、東京出張時には、いつも3本ほど購入し大ぶりにカットし冷凍保管しています。

 気に入っているのは、冷凍のまま軽く表面に水をスプレーし、オーブントースターで数分加熱するだけで、焼きたての食感と風味が楽しめることです。多分、細身のサイズが当方の加熱設定に合うのでしょうが、最高です!!

 

 この週末も、「メゾンカイザー」のバケットとお気に入りのワインで、しばし「コロナ」の憂鬱さを忘れようと思います。(^-^;

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら