三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 釜石魚市場の大型「真鯛」 | main | 身近な場所に・・・ >>

お出かけモード

営業の むらかみ です。

 

6月に入り、安定の半そでモードに入ってきましたが、日曜日は

ちょっと涼しめで、ちょっと浮いたような感じでした。

何となく、休日の交通量が増えているような気がしますが、やはり

お出かけが増えているのでしょう。自分その中の一人なので、

何とも言えませんが・・・。

 

そんな中、動物たちのお出かけも盛んになってきているようです。

小野食品のまわりは、すぐ山林になっているのですが、会社の

目の前まで鹿が登場します。

普通に車道を横断する事も良くあり、会社内でも何人も、接触して

痛い目に合っています。

 

特に危険な高速道路では、侵入防止の柵が設置されているのですが、

その内側(高速道路側)に入り込んだりしていました。(写真撮れず)

 

むらかみも、かなり前ですが、夜間に鹿と衝突。幸いドアミラーの

損傷だけで済みましたが、ちょっとズレていたら大惨事だったかも

しれません。

 

先週、仕事で東北道を走行していた時、飛び出してきそうな動物に

遭遇。普通にすいている高速だったので時速は100kmほど、本当に

飛び出してきたら危なかったかもしれません。

 

当然、カメラを取り出す余裕なんかないのですが、ドライブレコーダーに

しっかりと映っていました。

 

 

 

言うほどしっかりとは映っていませんでしたが、画面中央の黒いやつ・・・

そうです 熊 です。

 

久しぶりの 生熊 との遭遇。ガラス越しですが、しっかり目が合った思います。

大きさからいくと 子熊の部類かと思われるので、近くには親がいた可能性が

高いのでは想像します。

 

車に乗っているので、それほど恐怖は感じませんでしたが、やはり衝突は

したくないですよね。

 

釜石・大槌付近でも、連日のように防災無線で、熊出没の情報が流れてきて

います。人に聞いた話ですが、建物の中から外を見たら熊が歩いているのを

発見。その近くに、スマホに集中した人がいたらしく、まったく熊に気づかない

状況で、そのまま事なきを得たようです。

 

熊って、本来怖がりらしく、鈴ならしたり、物音がすると近寄ってこない

らしいのですが、至近距離で遭遇すると、野生本能というかやられる前に

やっつけるという感覚で襲ってくると聞いた事があります。

 

先ほどの事例で言うと、スマホの人が、至近距離で騒ぎだしたら、大変な目に

遭っていたかもしれません。昔は死んだふりするとか言っていましたが、

いざ目の前に現れたら大パニックになり自信があります。

 

いろいろな意味で お出かけには注意の日々が続きそうです。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら