三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 今が旬、夏イカの煮付け | main | 夏のはじまり >>

「0」を目指して

営業の むらかみ です。

 

先週、(県境をまたぐ)移動制限の解除に伴い 当社の営業も

実質的な活動再開。業務用の取引先様になりますが、東京営業所の

メンバーが、各地の問屋さん等にアポイント。これまで、TELや

メール等で対応していた商品の案内等や、販売促進につなげる

施策の提案など、直接出向いて話をする事ができるようになりました。

 

この話題になると、必ず話に出てくるのが、岩手県の感染者確認数

「0」です。我々の中での合言葉は、「第1号にならない事!」

 

もともと、"密”でない地域特性がある事が理由かは、定かでは

ありませんが、引き続き 不要不急の移動は避けた方が良さそうです。

 

 

このコロナ禍において、インターネット回線を利用した、Webでの

会議や商談などが急拡大したようですが、当社ももれなくで、東京営業所

メンバーを含めた会議や、取引先様との打ち合わせにも活用しています。

 

先週は、仕入先の中国の工場と オンラインでの工場点検を実施しました。

今回は特に、高齢者市場に向けた骨とり切身製品に関して、適正な工程で

作業が行われ、検品工程がきちんと機能しているか等の点を中心に、

確認させて頂きました。もちろんクレーム発生「0」が目標です。

 

 

※画像は過去に訪問した際のイメージで、今回の点検とは関係ありません。

 

 

これで十分か?と言うとそうではないのでしょうが、リアルタイムで作業の

映像が共有されて、仮に問題点があればその場で修正のお願いができるので、

効果「0」ではないと考えます。今は、出来る範囲でという事になりますが、

最善を尽くしていこうと思います。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら