三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 手作りのお魚料理は、家族団らんの歴史 | main | かかしまつり >>

お魚の調達

営業の むらかみ です。

 

いつもの年であれば、秋の展示会ラッシュがスタートして

毎週のように出張していたのですが、今年は・・・

 

でも、当社は出展しませんが、結構大規模に開催する

イベントもあるようです。当社にも出展のお誘いが

あったりしますが、難しいかなという感じです。

 

やはり営業活動ができていないのもあり、売り込みたい

商品がお客様へ案内できていません。一方で、魚の仕入れの

方も、重要に時期に入ってきました。

 

今年はとくに、今年は、三陸・北海道を中心とした国産の魚の

水揚げが、大変な事になっています。

 

※画像は、ある日の釜石の水揚げ風景です。

 

 

今朝もサンマのニュースを見ましたが、8月は水揚げ最低記録を

大幅に更新したり、秋鮭も解禁になったと思ったら違う魚で、

盛り上がったりしているみたいです。

 

また、海外の魚は基本的に商社さんにお任せなのですが、今の

状況では海外出張なんかできるハズもなく、検品や工場確認が

出来ていない状況のようです。

 

味わった事がない位のすごい環境になったようです。これまで以上に

仕入先様との取り組みを強化していかなければという事なんですが、

各地 飛び回る事もままならない 非常に歯がゆい状況です。

 

一応、リモート環境で打ち合わせをしたり、海外の工場も含め、

製造しているとことろを点検させてもらったり、今出来る事で、

最善をつくすしかないなという事で動いています。

 

これからも、皆様のご期待にお応えできるお魚を調達できるよう、

頑張っていこうと思います。

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら