三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< ちゃぶ台返し | main | 東 >>

ホタテのチャウダー風

 

店主の小野です。つい先日まで休日は半袖で過ごすのが当たり前でしたが、最近は朝日が昇るのも遅くなり、日中も肌寒ささえ感じる日が増えてきました。

 

 こんな秋への季節変わりに食べたくなるのが、「新物のサンマ」・・・・・。ですが、ご存じにようにまだサンマの群れが南下せず、ほんのわずかのサンマが高値で取引されている段階です。おまけにやせていて、食欲をそそるものではありません。

 

 私共三陸おのやでも大型サンマをつかったメニューは沢山ありますが、お出しできるのはもう少し先のこととなりそうです(^-^;

 

代わり?という訳ではありませんが、私共では秋冬に美味しいメニューをいろいろ試作を行っています。その一つがこれ、「ホタテのチャウダー風」です。

 

当社の開発担当曰く、「チャウダーとは具沢山のスープという意味の言葉で、アメリカの名物料理であるクラムチャウダーを手本にしたことから、この名前を提案しました」とのこと。

 三陸産のホタテをじゃがいも、にんじんと共に、鶏のブイヨンをベースにしたクリームソースで煮込んています。鶏のホタテ、野菜のうまみがマッチしたコクのあるクリーミーな味わいの一品です。

 

まずは、「海のごちそう頒布会」の限定メニューとしてのスタートです。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら