三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

<< 「三陸おのや」野菜を添えた簡単レシピ | main | 北三陸(久慈市)に行ってきました >>

北の動物

営業の むらかみ です。

 

何とか絞り出して・・・ あっ 独り言です。

 

今日は、北の動物を紹介します。

 

 

シカなのですが、いつも釜石近辺で見る ニホンジカと少し違います。

サイズも大き目?エゾシカと言うそうです。慣れているのか、結構

近づいても逃げませんでした。

 

ウチの近くでもそうですが、農作物の被害だけでなく、車の衝突事故も

結構あるようです。なので、レンタカーに乗ったら「鹿笛搭載車」の

ステッカーが貼られていました。

 

人間にはほぼ聞き取れない周波数の、いわゆる超音波みたいなのを

発して、エゾシカとの衝突を避けるものらしいです。効果のほどは

分かりませんが、試してみようかなと思いました。

 

 

 

 

こちらは、タンチョウという鶴の一種です。有名な湿原の近くに出没

して、運が良いと 車通りからも見えると聞いていたのですが、本当に

見る事ができました。人の家の畑という事もあり、接近はできません

でしたが、無事撮影に成功です。

 

基本的に”つがい”(夫婦)で行動するようで、だいたい2羽単位で

見られ、プラスがれば、子供だったりするようです。この日は、

短時間で、何組も発見する事ができました。

 

狙っても見られないこともあるようで、一回目の素通りで見られたので、

地元の方からは「持っている」といわれましたが、本来のお目当ての「お魚」

とのご対面が不発だったので素直に喜べない状況ではありました。

 

 

なかなか、お魚で良い話がしにくい状況ではありますが、国内だけでなく、

海外のお魚も含めて、調達しています。いろいろとサンプルを取り寄せて

品質確認を進め、「これは!」という品質のモノをたくさんご紹介できる

ようにしたいと思っています。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら