三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

冬に美味しいお魚

 

店主の小野です。週末の夕食は、やはりお酒でゆっくり楽しみたくなります。普段全く飲まない訳でありませんが、焼酎のお湯割りをグラス一杯程度に済ませ、その分、週末は食事に合わせての赤や白のワイン又は日本酒が楽しんでいます(^-^;

 

この日は、馴染みの魚屋さんの店先に、大ぶりで艶々の「スルメイカ」と「ドンコ」を見つけ早速購入。そうなると、お酒は日本酒しかありません。とっておきの吟醸酒を引っ張り出しての夕食とあいなりました。

 

 スルメイカはお刺身に加えて、ゲソや耳に少量のニンニクを加えて醤油でサッと煮付けた一品に。スルメイカのお刺身は、夏場の小型サイズと比べ、この時期の大型サイズは甘みが増し、より美味しく感じます。そして、ドンコの白身と肝を主役に太ネギや大根、ニンジンを入れた熱々の「ドンコの味噌汁」。

 この日は、大ぶりのスルメイカがあったので、お刺身で頂く「ドンコのたたき」は見送りでしたが、お刺身でよし、煮付け、焼き物、味噌汁でも最高というドンコ。個人的には三陸の冬魚の代表選手です。

 

|-|-|by onosyokuhin

函館旅行

こんにちわ、コールセンターの佐々木李美です。

 

まだまだ寒い毎日ですが、いかがお過ごしですか。

年末年始のお休みを利用して訪れた函館に比べたらまだまだ平気だ!と思いつつも、

やはり寒さには慣れません。

 

初めて訪れた函館は、寒いながらも楽しさに溢れた自分へのご褒美になる旅でした。

いくつか印象に残った場所と食べ物をご紹介します。

 

まず、函館といえば「函館山」からの景色ですよね。
せっかくなので、1番いい時間帯と言われる17時頃にいってきました。

 

予想はしていましたが、沢山の観光客が押し寄せ、おしくらまんじゅう状態…

隙間から眺め、なんとか撮影した写真がこちらです。


多少ぶれているところに、必死さが伝わるかと思います。

写真ではあまりきれいに写せなかった分、しっかりと自分の目に焼き付けさせていただきました。

 

ベイエリアを散策しちょっとお茶でもしようかなと訪れたのが「茶房旧茶屋亭」です。

いくつかのセットがあり自分で好きなお茶とお菓子を選ぶことが出来ます。


私は、抹茶と芋羊羹を選びました。

その場で抹茶を立ててくださり、お茶の器は好みのものを選べるのが嬉しいところ。

偶然にも、お菓子の器の色と合って、素敵でした。

暖かいお店でゆっくりとした癒しの時間を過ごさせていただきました。

 

旅の最後に一番の贅沢を、ということで函館朝一にある「恵比寿屋食堂」で海鮮丼をいただきました。

いろいろと食べ過ぎたのか、残念ながら私の胃袋には空きがあまりなくミニ丼にしました。

ミニ丼ですが、私が好きなネタが乗った有難い丼で一口一口ゆっくりと味わいながらいただきました。

お腹いっぱいだったはずなのに、最後まで美味しく食べられて大満足です。

 

次は、夏に是非とも訪れたいです!

 

お客様の声

高校3年生の息子が特にサバの味噌煮が大・大・大好きです。

骨を気にせずに食べやすく、味付けが良い…

他の商品も本人は食べるだけなのに正直な感想を言っています。

(宮城県 Y・S様)

 

サバ味噌煮への愛が伝わり嬉しい限りです!!

いろいろなご意見が飛び交う食卓はにぎやかで楽しそうですね。

今後の参考にさせていただきたいので、良いご意見の他にも

悪いご意見も教えていただけますと幸いです。

息子様の正直なご意見、お待ちしております。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

記録更新

営業の むらかみ です。

 

釣り初め 行ってきました。

狙いはナメタガレイです。いつもとは違う、釜石よりちょっと南

からの出船でした。

 

天気はやや雨模様で、気温も低め。波は、1m程度だったのですが、思ったより

船が良く揺れていました。同行メンバーの中で約2名は途中でダウンしていました。

 

結果、ナメタガレイ 10枚ほど釣れました。今までの最高記録 1日で2枚

だったので、大幅の記録更新。違う魚も少し釣れて、久しぶりに「釣りに行ってきたー」

と感じられる成果でした。

 

 

 

 

釣りたてで、反って抵抗しているので大きさが伝わりにくいのですが、

これで 51cm ありました。むらかみ的には、サイズ記録も更新です。

船で船頭がとった写真も、釣果報告のWebで公開されていました。

 

結構釣れた印象だったのですが、これでも、前日の半分くらいだったようです。

これでも、むらかみ家では、食べきれない量でしたので、ご近所さんに

おすそ分けしたり、しました。

 

 

 

 

恒例の骨せんべい つくれました。ナメタガレイではない別のカレイですが、いつもより、

型の良いのが釣れていました。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

2020年を新年会でスタート

 

 

 店主の小野です。当社は毎年忘年会は行わず、新年会で1年の労をねぎらい新たなスタートを祝うことが、慣わしとなっています。本当は、忘年会もやりたいところですが、1年で一番忙しい日々が続くので、このスタイルを続けているのです。

 

 まず、今年嬉しかったのは初めて参加者が100名を超え、110名近く参加してくれた事です。震災の年から、ずーと人手不足で悩まされてきましたが、昨年は春頃から入社希望者が増え始め、まだ万全ではないものの、ほぼ希望する人員体制に近いところまでこぎ着け、今回の新年会の人数となった次第です。

写真は4年前のもので、60−70名ほどだったでしょうか・・・、感無量です。実は、昨日の写真を撮り忘れたので、この写真の掲載とさせて頂きました(^-^;

 

 10数名の新人の皆さんの楽しい紹介から、皆さんが楽しみにしている恒例の大ビンゴ大会で大盛り上がりでしたが、なんと、最初にビンゴ!の声を上げたのが社長の私で、少々ブーイング?の声も(^-^;

 

 何はともあれ、楽しい時間はあっという間に過ぎで中締め。 今年1年、力を合わせて頑張って行くことを誓った新年会でした。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

2年

コールセンターの鈴木です。

 

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

短い間でしたが昨年中は”元年”と書くチャンスが多々ありましたが、令和も2年になりなんだか寂しい気がします。

 

皆様はどんな新年を迎えられたでしょうか?

 

 

私は元日に初日の出を拝もうと早起きをしたのですが、、、

年末年始は海も空も荒れ模様となり、残念ながら自力では撮影できませんでした('_')

運よく同僚が良い写真を持っていたので、使用許可をもらい何とかアップできます!

 

 

さて、全国的に暖冬の報道がされている中、昨日今季一番の雪が降りました。

といっても、私共の沿岸部は昼にはきれいさっぱり融けましたが!

 

このまま温暖化が進むと、魚の生態系も大きく変わるのではないかなぁ〜と思います。

現に、遊びレベルの釣りでさえ、ここ数年変化を感じるほど表れています。

今まで釣れたことがない南の魚が釣れたり、釣れる時期ではない魚が釣れたり逆だったり…

それはそれで新鮮なのですが、裏側には深刻な要因がありそうですね(*_*;

 

 

現在コールセンターではたくさんのお客様からうれしい年賀状のご挨拶をいただいております!

順次お返事をさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

 

皆様の今年一年が素敵な年になりますように!(^^)!

 

 

>>お客様の声<<

12月メニューのブリ照焼は、元旦のお節料理にとても助かります。メインの一品として楽しみです。今年は厳しい面もあったとか…おのやさん応援団としては、これからもおいしいお魚を待っています。

ー埼玉県 K・M様ー

 

いつもご利用ありがとうございます。お正月でお役に立てたようで何よりです。

商品開発部では、季節にあわせたメニューをご紹介できるように試行錯誤しております。

春に向け、新商品のご案内も予定しております。これからもよろしくお願いいたします。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

333

営業の むらかみ です。

 

新年 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

年末・年始は29日からの 8連休。営業上では、トラブルの発生もなく

平穏なお正月でした。

 

予定では、31日大晦日に釣り収めをして、1日元旦に釣り初めだったのですが、

両日とも、海が大荒予報で直前に中止決定。それでも年末の30日に船を出して

もらい、形式状は釣り収めをしてきました。釣果は散々でした。

釣り初めは、来週に持ち越しです。

 

もう一つの 部活 ゴルフの方も行ってきました。東北では山間部は雪のため

クローズしているところが多いのですが、沿岸にはちょっとした穴場があり、

雪が降ったりしなければ、この時期でも大丈夫なところもあります。

ただし、スコアは散々でした。

 

 

それ以外には、家族で盛岡へ一泊旅行。釜石近郊では出来ない ボーリングを

楽しんできました。今どきのボーリングって、レーンの上の方のスコア画面

だけでなく、座席にも大きな画面が3つしかもタッチパネル式で、スコアの

管理だけでなく、投球後のリプレイが出せたり、通信で他のお客さんと

点数を稼ぎ、サービスが受けられるゲームなどありました。

やっぱりこちらも、散々なスコアで・・・

 

 

“散々”が3つ続いたので、無理やり ”333(トリブルスリー)” 

今年はきっと何か良いことがあるのでしょう。

 

 

公開できるような成果の画像がなかったため、盛岡で食べたごちそうの

画像を紹介します。3種の肉が合計1kg分。ちょっと贅沢してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

病院食の思い出

 

 

 

店主の小野です。

 

今年もいよいよ年末となりました。この時期になると、さすがに年内の商品の発送は終了し、後は物流他トラブルの電話が鳴らないことを祈るだけです(^-^;

 大掃除もほぼ終了し、パソコンのデータを整理していたらこんな写真が出てきました。

 

これは、大分前になりますが、病院に2ヶ月ほど入院した頃のものです。当時、腹部を襲った強烈な痛みに苦しみ、病院の医師の診断を受けたところ、「胆石で摘出手術が必要。肝臓が癒着しているので開腹手術、検査を含め2ヶ月程度の入院」とのことでした。

 

予想を上回る長い入院指示にがっかりも、原因が究明したので、その意味ではホッとしたことを思い出します。

 

ところが、何とも残念だったのが、入院中の食事の不味さ!!!

 

お米や付け合わせは、まずまずだったものの我慢出来なかったのが「魚料理」。外科手術の方のみならず、回復期の患者さんにとっては、食事は最大の楽しみです。もしかしたら、全国に私と同じ思いをしている入院患者が沢山いるかも知れないと思い、病院や高齢者施設向けに「美味しいお魚料理」を提供するビジネスをいつの日にか実現しようと考えました。

 

その決意とともに、このお魚料理の不味さを忘れない?ために撮ったのが、この写真でした(^-^;

 

 

あれからもう17年経ちました。お陰様で、ここ数年業務用事業の展開のために東京営業所をスタートしたこともあり、病院や特に高齢者施設向けの「調理済み煮魚・焼魚冷凍食品」の販売が大きく伸びてきました。

 営業の頑張りもあり、先月は行事食として少々お値段が張るのですが、「お刺身用の真鯛」を材料に「和風の餡かけ」に調理したメニューを採用いただき、納品させて頂きました。このような料理を採用頂き、本当に嬉しい限りです。

 

 来年は、ベーシックな青魚の調理メニューや今回のようなごちそうメニューまで、様々なお魚料理を、ご家庭のみならず、病院や施設で採用頂けるよう頑張って行こうと思います。

 

私共「三陸おのや。のブログをご覧頂いた皆様、今年もありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎え下さい。

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら