三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

ホーチミンの町で見かけた「日本食」

 

店主の小野です。昨日からベトナム ホーチミンに来ています。

 

朝8:00からスタートした工場視察をようやく終了して、市内見学。 数年前に話題となった日本資本の大型ショッピングセンターに久しぶりに来てみました。

 

土曜日の午後ということもあり、店内は家族連れや若い人達のグループでごった返していました。開店時に日本でも大きく報道された寿司コーナーをのぞいてみると、今日も満員御礼! 目玉商品は相変わらずサーモンの握りです。そして日本と少し違うのは購入者の多くが若い女性だということです。 実際、訪問させて頂いた水産会社の女性スタッフも、皆さんサーモンの寿司や刺身が大好きだと話していました。

 

さらにレストラン街の回ってみると、タイ料理や韓国焼き肉店と並んで日本料理店があちこちに出展しています。見慣れたラーメンやうどんのメニューが、結構な価格で展開されています。こちらも主役は、若い女性グループや子連れの若いご家族のように思われました。

 

日本もそうですが、どこの国も新しいトレンドを築いていくのは若い女性達なのでしょう。我々ももっと、ベトナムの女性のリサーチが必要かな(^-^;

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

価格改定のお知らせ

日頃から「三陸おのや」を御愛顧頂き、誠に有難う御座います。

この度、水揚げ減少に伴う原料価格の高騰、副原料値上げ等の理由から、
一部商品の価格改定をさせていただくことになりました。
申し訳ございません。何卒、事情ご理解賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

<<<対象商品及び価格>>>

 

サケクリーム煮(60g×2パック)  620円(税込) → 700円(税込)

三陸産シーフードのクリーム煮(カレー風味)(60g×2パック)  620円(税込) → 700円(税込)

 

青文字は現行価格 赤文字は改定後価格

 

 

 

<<<新価格適用年月日>>>

 

◆2018年10月1日以降のご注文分から適用

 

 

大変ご負担をお掛け致しますが、ご案内申し上げます。
ご不明な点がございましたら、三陸おのやコールセンターまでお問い合わせ下さいませ。

今後とも「三陸おのや」をよろしくお願いいたします。

|-|-|by onosyokuhin

釜石鵜住居復興スタジアムこけら落とし

はじめまして。
コールセンター菊池です。

釜石は朝晩と涼しくなり秋が近づいて来たようです。

釜石は昔からラグビーのまちとして頑張っておりますが
この度、来年日本で開催されるラグビーワールドカップ
の開催地に釜石も選ばれ、建設中のスタジアムも完成し
先日、8月19日に完成記念としてのイベントが開催
されました。

 

ちなみにスタジアム名は釜石鵜住居復興スタジアムです。

当日は懐かしい顔ぶれのOB戦や釜石シーウェイブスRFC
と清宮監督率いるヤマハ発動機ジュビロとの対戦がございました。

※新日鐵釜石OB VS 神戸製鋼OB

※釜石シーウェイブスRFC VS ヤマハ発動機ジュビロ

約6500人の観客の皆さんで大変な盛り上がりで
ラグビーファンにはたまらない対戦だったそうです。
来年のワールドカップが楽しみです。

 

 

 

−お客様の声−

私共家族は3人家族ですが、主人は85才です。
魚が大好きで骨もなく味も良く美味しいと食べていました。
たった15分で出来るので嬉しいです。
(静岡県 K.M様)


美味しいと言って頂く声が私達の仕事の励みになります!
これからも皆様から美味しいと言って頂ける様に頑張ってまいります。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

Web直売会 開催中

営業の むらかみ です。

 

今日 28日(火) 6:00〜 29日(水)17:00 

大人気の企画 Web直売会 開催中です。

以下の記事を読む前に のぞいてみてください。

 

Web直売会」って何?という方も、とりあえず見てみてください。

 

本文章内の Web直売会 の文字のところを押すと、会場へ行けるように

なっています。ただし、開催期間は、上記の期間になりますので、ご了承

ください。

 

 

限定販売 早い者勝ちとなりますが、お買い得な商品がたくさんあります。

いつもの企画セット。今回は中身がいつもに増して・・・

 

┃1┃三陸おのや福袋
┃2┃お値打品詰合せ
┃3┃業務用アウトレット福袋

 

今回は、業務用のアウトレット商品の単品販売もあります。

 

 

アブラガレイ西京焼 20g×10

やわらかい身質の白身魚に、ちょっと甘い香りの白みその風味が手前味噌ながら

上品な仕上がりになっています。

実は、この商品 業務用ですが、デパートの地下を中心に展開するお弁当屋さん

向けに提供している商品の “規格外” 品になります。規格外と言っても、

単純に重量が小さい為で、原料・味付けは百貨店向け品質になります。

 

是非、この機会にどうぞ。

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

エメラルドグリーンの海で泳ぐ週末

こんにちは!生田です。

また暑い毎日が続いていますね。

 

東北に来てからの私の楽しみは、

「美味しいもの探し」と「泳ぐこと」です。

 

元々シュノーケルが大好きだったので、

こちらに来てから、ウェットスーツ、フィン、

マスク、ドライスーツも買ってしまいました。

 

大槌の海水浴場や川でも泳いでいますが、

週末は足をのばして、山田町の「荒神海水浴場」へ。

 

山田町はおのやのある釜石市から車で30分ほど。

穏やかな内海でつくる牡蠣養殖が有名な地域です。

 

この荒神海岸について驚いたことは、

海の色合いの美しさです。

エメラルドグリーンの海が広がっています。

 

スーツを着て、シューズ、フィンを付けて完全装備

をして、海にじゃぼんと入ります。

 

浜辺の水は透明に透き通っていて、透明。

そして、水に潜ると柔らかい水色に包まれます。

水中の写真がないのがなんとも残念。

 

 

 

海の中は昆布やワカメ、水草が生え、ウニだらけ。

フグやアイナメ、メバルが水草の間を

気持ちよさそうに泳いでいました。

 

途中で細長い魚200匹、300匹ほどの群れに

囲まれ、魚がきらきら光り、大変綺麗でした。

 

普段の仕事の中では「魚=原料」ですが

やはり生きているものは美しいです。

 

荒神海岸では家族連れがBBQをしていたり、

部活帰りの学生がお話をしていたりと、

色々な年代の人がのんびりと楽しんでいました。

 

水深もあり、岩場もあるので、

がっつりシュノーケルも楽しいと思います。

 

美しい自然と出会えてとても嬉しいです。

もし機会があれば行ってみてください★

 

(深いところまで潜る場合は水温が冷たいので

タイツとスーツ、シューズ、フィンを着ています。

泳いでいると水はかなり冷たいです。)

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

秋漁の季節

 

 

店主の小野です。お盆休みも終わり、8月も残すところあとわずか。まもなく、我々三陸の水産業界にとって、一年で一番重要な季節がやってきます。

 

そうです。秋漁の季節です。

 

昨年のサンマやサケ、スルメイカの不漁は、我々にとって経験したことのないほどのものでした。最近の報道によると、今年のサンマは、昨年よりも大型サイズが多く、昨年よりは期待出来そうだとのことですが、我々も祈るような思いです。

 

今年の8月は、やけに台風が発生していますね。20日現在で8つの台風が発生し、あと2つ発生すると過去最大数の発生数に並ぶのだそうです。

 若い頃に、魚市場で聞いた話が記憶に残っています。「8月〜9月に三陸沖に台風が来るのはとても良いこと。海底から海の水がかき混ぜられることで海水温が低下し、サンマやスルメイカ、サケの水揚げが期待できる!」

 

 台風一過後に、そんな神風が吹くことを祈ってやみません。

|-|-|by onosyokuhin

この時期の楽しみ

こんにちは!

コールセンターの浦辺です。

 

 

私共の住む沿岸地域では、朝晩20度を下回ることも増え肌寒くなり

東北の夏はあっという間だなと思っていたら、

昨日は釜石市で37.9度を記録し県内で1番の暑さだったようです!

 

 

そんな中、この時期の醍醐味といえば花火!!

 

 

私の地元山田町でも花火大会が開催を予定しておりました。

山田湾へ上がる花火を岸壁から見ることが出来るのが山田花火大会の

特徴なのですが、急遽花火打ち上げ場所へ向かう橋の通行止めにより

花火の打ち上げが困難となってしまい延期となりました。

 

 

 

 

 

 

橋の通行止めの解除日が決まり次第、開催されるようなので

季節外れの山田湾に上がる花火を楽しみに待ちたいと思います!

 

去年見た花火の写真がこちらです。(花火は写真できれいに撮るのが難しいですね)

 

 

 

 

 

−お客様の声−

この暑い盛りの毎日の食事作りに「おのや」の品とても助かってます。

今回は「ホタテ」が来ました。とても美味しくいただきました。

やわらかくてプロが作る品々はどれも助けてくれます。(山梨県 S・T様)

 

 

 

お喜び頂けているようで、私共も何よりです。

これからも皆様の食の支えとなれますよう努めて参ります。

まだまだ暑さが厳しいので体調をくずされませんようお元気でお過ごしください。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら