三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

もうすぐ

こんにちは!

コールセンターの浦辺です。

8月も最終日となり明日からは9月ですね!

 

 

この時期になると、私の地元山田町は

年に一度の秋祭りのことでみんな頭がいっぱいになります。

 

山田八幡宮神幸祭と大杉神社神幸祭からなる山田秋祭りは、

一日中海や通りを縦横無尽に駆け回る暴れ神輿と

東北を代表する郷土芸能境田虎舞などが魅力の祭りです!

 

 

その中でも見ものなのが海の神、網場大杉(アンバサマ)を奉った

大杉神社の「おしごり」と呼ばれる神輿の海上渡御です!!

漁船が大漁旗をあげ神輿を担いだ男たちが海へ入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月17日・18日の山田秋祭り

私も大漁祈願をしつつ楽しみたいと思います!

 

 

 

 

お客様の声魚

いつも美味しく頂いています。

毎回、どんな魚が来るか皆楽しみにしています。

とても柔らかく驚きました。イワシの生姜煮が特に美味しかったです。

 

香川県 T・I様

 

 

お気に召して頂き、嬉しい限りです。

楽しみに待っていただいてる姿を考えると私も笑顔になります。

夏の疲れが出やすい頃です。健康にはくれぐれもご留意ください。

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

あっという間の出来事

営業の むらかみ です。

 

週末は、やっと梅雨が明けたような“晴れ”となりました。

日中の気温も30℃オーバー ・・・ でも、海水浴には遅すぎで、

結局、今年は行けずにシーズン終了です。

 

日曜日の午後、ふとウチの軒下を見ると、やや立派な ハチの巣が

出来ていました。今まで、全く気付かなかったのですが、子供の自転車を

置いている屋根の下に いつの間にか立派に仕上げていました。

スズメバチではなさそうですが、結構大きなハチが数匹 動いているのが、

確認できました。

 

全く初めての事で、どうしたら良いのか分からず、近所の知り合いに

相談。5分もしないウチに娘の同級生の“おじいちゃん”が登場しました。

かなりの軽装で、顔・頭は丸出し状態でしたが、10m飛ぶというスプレーの

殺虫剤1本であっさりハチを撃退。園芸用の棒でツンツンして巣を除去。

10分もたたない内に、むらかみ家に平和が戻りました。

 

あっという間の出来事で、写真を撮り忘れました。

後でインターネットで調べてみたら、専門の業者にお願いした場合

1万円以上かかる仕事だったみたいです。

 

 

先週末、予定通り(?)三陸でも、サンマが水揚げになりました。釜石は

まだですが、お隣の大船渡で揚がったサンマが、地元のスーパーで

思ったより安く売られていました。評判通り、サイズは比較的小型ですが、

三陸の秋を代表する魚の一つ。早速、塩焼きで頂きました。

こちらも、あっという間の出来事で、写真を撮り忘れました。

 

何も写真が無いのは寂しいので、以前、当社の工場で生産していた

サンマ塩焼の画像を掲載します。現在は、同様の規格での製造は行って

いませんが、たくさん焼いていた思い出があります。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

食中毒の増加

 

 店主の小野です。今朝の日本経済新聞に、この夏「食中毒が多発」しているとの記事が掲載されていました。特に7月中旬からの一ヶ月を見ると、昨年、一昨年の約2倍の件数となっています。

 O-157食中毒も複数件発生しており、我々食品関係の会社においては、とても気になる状況です。

 

 埼玉、群馬で、サラダ総菜から発生したと思われるO-157食中毒は、未だに原因がつかめていないようですが、重傷の患者さんも出るなど、社会的にも不安が広がっています。

 

 O-157について、NHKのTVでこれまで聞いたことないことが報じられていました。ある大学の先生によると、「野菜の肥料に使われる牛の糞にO-157が含まれているケースがあり、野菜の表面に付着している可能性がある・・・」という内容です。

 O-157型大腸菌は牛由来であることは一般に知られていることですが、まさか野菜そのものが汚染されている可能性があるというのは、正直びっくりしました。

 

 さっそく、社内の朝礼でこの件を伝え、特に生食で野菜を食べる場合には丁寧な水洗いを行うよう話したところです。

 

航空機による人やモノの移動が高速化するこの時代、これまで以上に衛生管理を徹底していかなければならないことを痛感しています。

|-|-|by onosyokuhin

キャッセン大船渡

こんにちは。

コールセンターの獅子田です。

 

雨ばかりの日々でしたが、今週に入りようやく青空が見れました。

久々に見た青空は、いつも以上に綺麗に見えて感動しました。

 

先日、日曜日は岩手県大船渡市へ。

震災後、大船渡駅前に整備されてできた「キャッセン大船渡」という商業施設へ行ってきました。

飲食店、生花店、衣料品店など50のテナントが出店しています。

 

 

 

ちょうどお昼頃に行ったので、「三陸おさかなファクトリー」というお店でお昼ごはんを食べました。

食堂だけでなく、地元のお魚と水産加工品、野菜、お土産品なども販売してます。

私は、大好きな海鮮丼を♡

 

 

付け合わせの味噌汁は普通の味噌汁かと思いきや、鮭のあら汁でした!!

出汁がきいてて本当に美味しかったです。

 

三陸丼も一緒に注文しました。

と言っても、私が食べてみたかっただけなのですが・・(笑)

 

 

イクラが輝いてますね♡

大満足でした!!

 

キャッセン大船渡では休日に、イベントもやっているので子供から大人まで楽しめると思います!

私も「次はどこでご飯食べようかな〜」と釜石に帰ってからも考えています(笑)

 

 

            *****お客様の声*****

とても美味しかったです。冷凍食品を発送するだけでなく、美味しく頂ける方法や色々な情報が添えられていたのは大変参考になりました。美味しく食べてもらいたいという気持ちが伝わってきます。

また、1切ずつの袋は一人暮らしの私には助かります。

            

                静岡県 H・I様

 

 

お気に召して頂き嬉しいです。また、同梱の読み物も読んで頂きありがとうございます。

おのやのお魚ををより美味しく、便利に感じて頂けるよう、今後も努めて参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

サンマ漁スタート

営業の むらかみ です。

 

先日 地元のTVニュースで サンマ大型船出船ニュースが出ていました。

2年続けて不漁だったサンマ。今年は、良いという話もあれば、そうでも

ないとの話もあったり、混沌とした状況。

 

ここのところ、水産関係ではあまり良い話題がなく、不漁・高値という話が

飛び交っていますが、業界で流れるいろいろな予想が当たらないという状況

でもあります。サンマは、ここ三陸では、秋を代表する魚の一つです。

今週末には大型の船が水揚げする予定のようなので、盛り上がる事を期待

しています。

 

 

三陸おのやでは、サンマ商品のレパートリーが増えています。

焼いても、煮ても、揚げても美味しい魚なので、是非 色々なメニューを

お試しください。

 

 

|-|-|by onosyokuhin

香港での商談会

 

 

店主の小野です。

 この週末に、香港で開催された食品展示会 Food Expoという催事に参加してきました。これは香港最大の食品見本市で、昨年3日間の来場者数は約2万1000人だったそうです。

 世界的に日本食が注目を浴びていることを追い風に、海外市場の開拓に乗り出そうと、日本貿易振興機構JETROのサポートで多くの日本企業が参加する中、当社も参加したという次第です。

 

 我々は、昨年に続いて2回目の参加。香港での取引はまだほんのわずかではありますが、信頼できる企業さんとの取組が開始できているので、今年の商談は、昨年以上にいい形で進めることが出来たように思いました。

 

 といっても、これからが本番ではありますが・・・(^-^;

 

 ただ、香港や中国からの観光客が年々増加するなかで、間違いなく和食の評価、ビジネスチャンスは増加していると思います。一朝一夕ではいかないでしょうが、粘り強くチャレンジしていこうと考えています。

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

価格改定のご案内

日頃から「三陸おのや」を御愛顧頂き、誠に有難う御座います。

この度、水揚げ減少に伴う原料価格の高騰、運賃値上げ等の理由から、
大変心苦しいのですが、やむを得ず価格改定をさせていただくことになりました。
申し訳ございません。何卒、事情ご理解賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

 

<<<新価格適用年月日>>>

◆海のごちそう頒布会
2017年9月1日以降の発送分から適用。
2017年8月11日以降のご注文は、2017年9月度の頒布となり、新価格が適用となります。


◆セット商品・単品商品
2017年9月20日以降のご注文分から適用。

 

 

<<<対象商品及び価格>>>

◆海のごちそう頒布会

8食セット:
商品価格 2,480円 + 送料 670円 = 3,150円(税込)

商品価格 2,580円 + 送料 770円 = 3,350円(税込)


16食セット:
商品価格 4,950円 + 送料無料 = 4,950円(税込)

商品価格 5,150円 + 送料無料 = 5,150円(税込)

 

青文字は現行価格 赤文字は改定後価格
※代金引換手数料200円、及び離島料金(沖縄県のみ)400円は変更無し


◆「セット商品」(送料・税込価格)
2,800円 → 3,000円  
3,000円 → 3,200円  
3,800円 → 4,000円  
4,000円 → 4,200円  
4,150円 → 4,350円  
5,000円 → 5,200円  
7,000円 → 7,200円

 

青文字は現行価格 赤文字は改定後価格

 

◆「単品商品」(送料別途・税込価格)

   400円 →    440円

   420円 →    440円
   440円 →    460円  
   470円 →    500円

   480円 →    500円  
   500円 →    520円  
   600円 →    620円  
   800円 →    900円

   840円 →    900円  
1,050円 → 1,100円  
1,200円 → 1,250円  
1,250円 → 1,300円  
1,500円 → 1,580円

 

―例外商品―    
サケバター醤油焼(3切入)    : 420円 → 460円
赤魚西京焼(3切入)       : 420円 → 460円
ブリ照焼(3切入)        : 440円 → 500円
三陸産サケ焼き浸し       : 420円 → 500円
三陸産サンマ塩麹焼       : 480円 → 520円
三陸産サンマ蒲焼        : 480円 → 520円
三陸産シーフードのクリーム煮  : 480円 → 620円
サワラ西京焼          : 600円 → 700円
三陸産ホタテトマト煮      : 600円 → 700円
三陸産ホタテ時雨煮       : 600円 → 700円

 

◆ 単品商品のみの組合せで、5,000円未満の場合の送料860円900円

 

青文字は現行価格 赤文字は改定後価格

 

 

大変ご負担をお掛け致しますが、ご案内申し上げます。
ご不明な点がございましたら、三陸おのやコールセンターまでお問い合わせ下さいませ。

今後とも「三陸おのや」をよろしくお願いいたします。

|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら