三陸おのやブログ

     三陸釜石から、「美味しいお魚料理」に
               取り組む、奮闘記です
  

三陸おのや お取扱い店

営業の むらかみ です。

 

週末は、練習に行ってきました。

3週後に控えている 大槌湾カレイ釣り大会 に向けた自主練習です。

前年チャンピオンを含むいつもの3人で参加。練習内容につきましては、

勝負に関わるので非公開としますが、しっかり“修行”をしてきました。

  修行 ← 意味はこちら

 

 

三陸おのや お取扱い店が増えました。

マルイチ サンパルク店(釜石市上中島町)

 

場所的には、三陸おのや商品のスタート当初からお取扱い頂いていた

お店なのですが、店舗の運営が代わったりして、しばらくお取扱いが

ありませんでした。お客様からのご要望の声もあり、復活という事に

なりました。

 

 

 

 

 

関東方面の皆様へ

東京・東銀座 いわて銀河プラザ での直売会 次回

 6月9日(金)〜10日(土) 2日間 開催予定です。

 週末の開催とあって、いつもより余計に張り切っています・・・

 

 

|-|-|by onosyokuhin

修行してきました

営業の むらかみ です。

 

日曜日は、今季2回目の タラ釣り 出漁でした。

1か月前に行ったときは、かなりの不発に終わり、リベンジ的な気持ちで

行ったのですが・・・

 

魚がヒットしない時間を “修行” と呼んでいるのですが、今回は、

しっかりと修行してきました。ちなみに、今回はジギングという疑似餌を

使用した釣り方で、80〜100m位の深さの海底付近までおろして、疑似餌を

生きた魚のような動きをさせて喰い付かせる方法です。そのため、船の上では、

絶え間なく、釣り竿を大きく上下に動かす“修行”があります。

 

電動リールという文明の利器を持っていない(仮)小野食品釣り部メンバーは、

魚がかかると、数100g〜数kg重量の抵抗する魚を付けて、その80〜100m

ハンドパワーでの巻き上げという “修行” も発生します。

 

今回の釣果は、過去最低の 2匹 のみという結果でしたが、救いは、

そのうちの1匹が むらかみにしては、そこそこ大物だったことでした。

 

 

 

写真のクーラーの幅がむらかみ家最大の 60cm位です。しっかりタラコが

入っていました。同じ船内(別グループ)では、もっと大きいのを釣った

人もいましたが、とりあえず、むらかみ家の夕食には十分でした。

特に、その日に食べる刺身は最高です。

 

 

 

 

東京でのイベント(直売会) 1週間後となりました。

 東京・東銀座にある 岩手県のアンテナショップ いわて銀河プラザにて

 3月6日(月)〜7日(火) 開催します。

 むらかみも調子が良さそうなので、両日とも店頭にいる予定です。

 

新商品・定番メニュー 試食もたくさん準備しますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

家族が増えました

コールセンターの鈴木です。

 

釜石は朝からぐずついた天気ですが、

内陸の方はきっと雪でしょう…

 

先週帰宅したら、茶の間に犬がちょこんと座っていました(笑)

 

 

亡き先代犬が数日前夢に出てきたので、これを伝えたかったのでしょうか…

 

生後2か月なので人間でいえば3歳くらいでしょうか。コロコロして可愛い!

なんでもマタギ犬との事で、家の裏に良く獣が出る我が家にピッタリ?

 

先代は狼犬の雑種でしたが、コタツと電気毛布が大好きで、耳と爪以外は全然狼っけがありませんでしたが、二代目は童謡「雪」に出てくるようなアクティブ犬になって欲しいですね。

 

最近は「お座り」と「待て」の修行中らしく、両親の最高なおもちゃになっているようです(笑)

家に帰るのが楽しみになりました♪

 

 

>>お客様の声<<

実家の母が我が家の分まで注文してくれて、毎月届くようになりました。魚を食べて欲しくても、値段や料理法で足ぶみしてしまいなかなか作れずにいました。娘も魚から遠のいてしまい困っていましたが、おのやさんから届くようになってからは、もう大喜びで食べていてお弁当にもいれています。味付けはちょうど良いし、調理法も勉強になります。魚に対する気持ちのハードルが低くなりました!!

−栃木県 女性 お葉書−

 

 

お母様共々、いつも御利用いただきましてありがとうございます。

「魚に対する気持ちのハードルが低くなりました」

非常にうれしいお言葉です!ありがとうございます!

ハードル”0”までお手伝いさせていただく勢いで努めて参ります。

 

 

 

|-|-|by onosyokuhin

タラ料理

営業の むらかみ です。

日曜日、朝起きてみると車の上に 30cmくらい雪が積もっていました。
前日の夜からチラチラとは降っていたのですが、ここまで積もるとはという
感じでした。

起きたの朝3時半頃。暗い中で1人で雪おろしをしていました。
何でこんなに早いのかというと、そうです、その日は出漁の日・・・
という事で、魚へんに”雪”と書く 鱈(タラ)釣りに行ってきました。

雪は降ったものの、海上は比較的穏やかで、思った程寒くもなく、
コンディションとしては悪くなかったと思います。

昨年は、バカみたいに大漁だったのですが、今季はあまりよろしく無いようで、
修行モードの時間が続きました。それでも、船内で一緒にいったメンバーが
大物をポツポツ釣り上げる中、むらかみは、中小様々なサイズのタラと、
違う魚を釣り上げていました。

結果、近所に配る程ではなかったですが、家では十分過ぎる位の量は、
持ち帰る事ができました。





刺身、から揚げ、そしてアラの煮付と・・・特にから揚げは、子供に大好評で、
遊びに来ていた友達も一緒に おいしいと食べていました。子供に、
「また釣ってきてね」と言われたので、また堂々と行くことができます。

タラではない小魚関係は、開きにして青空乾燥中です。
大槌の新工場では、干物を作成する設備も出来るので、もしかしたらこういう
魚が商品化されるかもしれません。

食べきれない分は、下ごしらえをして冷凍保管。ここまでばっちり準備した所で、
まさかの体調不良になり、結局、新鮮なプリプリの刺身を食すことなく、ダウン
してしました。翌朝、妻に聞いたら、とてもおいしかったとの事でした。







 
|-|-|by onosyokuhin

お茶会

こんにちは。コールセンターの佐々木敏恵です。

釜石も暑い日が続いています太陽
昨日14日は、最高気温38.4を記録。いつもと違って、たまに吹く風が暖かかったですびっくり

この暑さにはひまわりもグッタリかな?










気が付けばコールセンターのスタッフは殆どが水筒持参。いつの間に・・・ビックリ
何て事でしょう!!水筒持参にも乗り遅れてしまったガーン
卓上扇風機の時も乗り遅れて、同じ卓上扇風機なのに100円高くなったものを購入した私。

対策は「早め早め」が肝心ですね。



先日、裏千家の「復興茶会」に行ってきました。
久々のお茶会お茶釜石でのお茶会は初めて・・・

お家元の元で厳しい修行をした業躰(ぎょうてい)先生がお茶を点てると知り、ワクワクワクワク
しながら出かけました。素敵なお点前で感動しました。お菓子もお茶も美味しかった笑顔

花も素敵・・・お茶っていいな・・・落ち着く。
花は「夏椿」と「なでしこ」でした。







何年も休んでいますが、また習いたいと強く強く思った夏の休日でした。


 
キラキラお客様の声キラキラ
いつも美味しい魚類、商品を送って頂きありがとうございます。今回の「三陸産サンマ南蛮漬」暑い時に冷たく、サッパリとした味、最高でした。美味しかったです。焼魚・煮魚も良いですが、こういった商品も良かったです。次回が楽しみです。
(新潟県 M・E様)


 
楽しみにしていただき、嬉しいです。南蛮漬は人気のある商品です。サッパリしていて自然解凍で食べられるので、暑い時にはピッタリですね!たまねぎ・にんじんがたっぷり入っているのも嬉しいですね。8月には「アジ南蛮漬」をお届け致します。今後ともよろしくお願い致します。






 
|-|-|by onosyokuhin

ゴールデンウイーク

コールセンターの鈴木です。

GWも後半戦にさしかかりました。
ガン●ムウイングではありません。大型連休の話です!

GW真っ盛りの方々、明日から連休、元々GWなんてネーよ! etc…
皆様様々だと思いますが、先月の店主の記事にあった交通事故にはお気を付け下さい。


今年自分は、北に行くにつれ天気に恵まれないとの予報を蹴り、三陸おのやからさらに北の、海を越えた北の大地で釣り修行をしてきます。


旅支度をしていて、子供の頃親に連れられての旅行には欠かせない、7つ道具的なものをふと思い出しました。(※あくまでも鈴木家の世界です)


「道路地図」 「水筒」 「おむすび」 「本」 「テレホンカード」 「薬」
(7つ無いのは気のせいです)

<道路地図>
とにかく車での移動には欠かせません。移動中道端に止まっては地図を眺め、あ〜でもないこ〜でもないと、考える父親が居ました。

<水筒・おむすび>
 水筒に熱いお茶を入れ、移動をしながら朝早くに母親が握ったおむすびを食べる。梅干しだとガッカリで、昆布だとラッキー♪

<本>
漫画本を家では読むのと旅先で読むのは全然気分が違う!

<テレホンカード>
何かあった時、電話をする事自体が困難で、まして小銭が無い時はこれに限ります。

<薬>
旅先に限って、体調が不安定になりがちな事を想定しての保険でした。



今では…自分が今旅行する時と言えば、、















要なものと言えば、デジカメにタブレット、着替えです。


道路地図 → ナビでリアルタイム
水筒・おむすび・本・薬 → コンビニやドラッグストアでいつでも
テレホンカード → 携帯電話


本当に便利な世の中です!!



そんな便利な世の中にマッチした、お魚料理を手軽に、そして美味しく食べる事が出来る「三陸おのや」です。

○お客様の声○

独りだと魚を焼くのも煮るのも苦手で、たまに刺身を買ってくるだけでしたが、このような品揃えはありがたいです。「簡単レシピ」のご紹介は役立ち助かります。計量が苦手で、スプーンで自分量でやってみました。添えるものがあるか無いかでは大違いですね。

神奈川県 T・A様



「簡単レシピ」のご活用、ありがとうございます。副材を添える事により、お魚との相性で味が良くなる事はもちろんですが、見た目も華やかになり、食欲をそそりますよね。
是非、ご自分だけのアレンジメニューを完成させて頂きたいです。

 

母の日キャンペーン締切間近となりました



|-|-|by onosyokuhin

つかの間の料理修行

 店主の小野です。

先日(少々時間が経ちましたが、安比のフレンチの巨匠の所へ2日ほどでしたが、料理の修業に行って来ました。(つかの間の修行ですね)

現在の商品群とはちょっと違うジャンルについての基礎を学ぶためですが、5年ほど前に、このお店のスープの味に衝撃を受けて以来、何度も通っていますが、、以前より一度修行をしてみたいと考えていました。

それは、かなりのキャリアを重ねているにも関わらず、衰えることの知らないこの巨匠の料理への探求心を間近で、学んでみたかったのです。
 それと、ブログで拝見する「まかない料理」を味わってみたかった・・・・・もしかしたら、こちらの方の興味の方が、大きかった?かも知れません(^。^;)









































今回、スープのブイヨンやスパイスの使いからなど、様々なことを勉強させていただきました。
同時に、衰えることを知らない料理への探求心に、正直、感動致しました。

各地に散らばって活躍されているお弟子さん達と交流を保ちながら、互いに刺激しあって、新たな料理に挑戦し続けている姿勢にです。
 今回滞在ている間にも、ピクルスの下ごしらえにやり方を複数のバージョンで試作したり、多くの経験を重ねてこられた「ステーキ」の下ごしらえで新たな工夫を試したみたりと、70才になったとは思えない、パワーに舌を巻く思いでした。













これは、楽しみしていた「まかない料理」の一部です。中華メニューですが、最高の味でした。一度中華メニューでのコースを味わいたいと思います。














シェフは、ありがたいことに、私共「三陸おのや 頒布会」をご利用いただいており、商品が届くやいなや、商品毎に丁寧な御助言をいただいています。

本当にありがたいです。


この姿勢に学び、「三陸おのや」を引っ張っていこう。改めてそう思った次第です。




|-|-|by onosyokuhin


ご注文・お問い合わせはこちら

受付時間 9:00〜17:00 月〜金(祝祭日を除く)
24時間受付

注文用紙のダウンロードはこちら